« 盛岡方面 その15 | トップページ | 盛岡方面 その17 »

盛岡方面 その16

Dsch0215_1
 Fujifilm X-H1 + XF35mm F1.4R  f/1.8 1/200 ISO=400

 レンズのチョイスか、はたまたアングルがダメなのか。パッとしませんな。

 フジ写XのRAW処理は市川ラボラトリーのソフトが採用されていまして、バージョンが3.0以降のものが提供されています。
 けれど、どうも我が家の母艦PCでは処理能力が低いようで、Ver2とVer3では描画速度が全然違うんですね。これがストレスで、今でもVer2の最終版を使ってますw

 AMDフェノム2の6コア1065TにNVIDIAのGTX750、メモリがたったの12GBであっても、つい先日まで不自由してなかったんですがなぁ。
 自分でパーツを選んで組む界隈では、ここ何ヶ月かCPU選択の段階からシビアなビジョンが要求される状況のようでして、半島系メーカーの凋落も予想される中、価格変動の予想も不透明。
 母艦を組み直すには時期があまりよろしくないのですよね。為替変動と世界市場で入荷や価格が簡単に変わる世界。

 

|

« 盛岡方面 その15 | トップページ | 盛岡方面 その17 »

ちょろすな」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。