« 山形ブラブラの続き その2 | トップページ | 山形ブラブラの続き その4 »

山形ブラブラの続き その3

Dscf3983_1
 Fujifilm X-E2 + Canon EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM  f/8.0 1/60 ISO=400

 山形城址内にある山形市郷土館(旧済生会病院本館)。季節外れの絵ですが、気にせず更新しますw

 大きな城だったんだなぁって歩くと感じます。別の季節にも訪れたいと感じますね。

Dscf4014_2

 キヤノンレンズを使ってる件について再度。フリンガーの例のマウントアダプタで、絞りリング付きのものです。
 AFと絞りは電気的に連動させていますんで、レンズの相性というものがあり、我が家ではタムロンがまったく使えないわけではありませんが、実用性はほぼ皆無。MFでマニュアル露出ならイケるかもしれませんけれど、レリーズがおかしくなるパターンがあって、使いたくならないですね。
 シグマは使えないこともありませんけれど、AF精度がどうかといったところ。キヤノンレンズはSTM系が相性いいようで、まずまず使えます。USM系は古いレンズしか手元になく、どれもAF挙動が不安になる感じ。
 ただキヤノンのSTM系レンズは普及タイプのレンズばかりで、それなりの写りであることを納得して使う必要があると思っています。ピンチヒッターとしてワンカット使うケースなら、十分に使えると思います。


|

« 山形ブラブラの続き その2 | トップページ | 山形ブラブラの続き その4 »

ちょろすな」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山形ブラブラの続き その2 | トップページ | 山形ブラブラの続き その4 »