« 武家屋敷 その1 | トップページ | 不思議な参道 »

武家屋敷 その2

Dscf4037_1
 Fujifilm X70  1/500  f/8.0  ISO=400

 同じ屋敷をもういっちょ。晩秋から初冬にかけての柿の木は、北国でいい被写体だと思ってます。果実は渋柿なので無理に収穫しないで放置してるケースは多く。だからこそ被写体になるのですよね。

|
|

« 武家屋敷 その1 | トップページ | 不思議な参道 »

ちょろすな」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 武家屋敷 その1 | トップページ | 不思議な参道 »