« アクセント 3 | トップページ | 新緑のシーズンが来ました »

出撃準備中

 CX-3号へ野営道具をダウンサイジングしてから積むつもりでいましたが、お店を広げて整理しようにも収拾がつかず、とりあえず積んでみようと9割方の道具を積んでみましたら、リアシートの片側狭いほうを倒しただけでなんとかなりました。案ずるより産むが易し。
 けれど現状では後ろのシートがまったく使い物にならない状態に近く、クルマだけではなくやはり野営道具のダウンサイジングは必要w

Soto_smork_0001

 ダウンサイジングが必要なのに、昨年余計なものを調達してしまったんで、パーナーを2つ持ち歩く必要が発生。どうしたものかなぁと考え中。
 スモークして遊ぶなら、火力調整が楽な火器を使うべきで、ミニマムに持ち歩けるトランギアはちょっとアレかなぁ。かといってまた新たにガス燃器具を調達=携行ボンベを増やす気にはなれず、手元の火器でどう誤魔化すか。

 液燃ストーヴを持ち出すくらいなら、火力調節の面倒さはまだトランギアのほうが調節の幅があるだけマシか。燃料管理もガソリンや灯油より楽な気が。
 スモークは長時間やるもんじゃないから、むしろトランギアで済むような気がしないでもなく。風よけのスクリーンさえしっかりしとけば、アルコールでもイケるんじゃね?

 と帰宅してから結論を出したのに、冬期間に野営道具を保管している老母宅から持ち帰ったのは、灯油仕様のプリムスだったりwww

|
|

« アクセント 3 | トップページ | 新緑のシーズンが来ました »

アウトドア2018~」カテゴリの記事

コメント

アルコールストーブやらオプティマス8Rやら
色々使ってみた結果
イワタニのカセットガス使うコンパクトストーブに戻りました
火加減、燃料の調達その他コストも結局ガスが安いかなと、
寒冷地では使えないとは言いながら当地では問題なく使えますからねぇ

投稿: ぴゅんぴゅん | 2018年5月13日 (日) 01:49

一度OD缶に統一しちゃってるけれど、最近は調達の楽さ加減からカセットガスに色目w
チェンジするならSOTOのやつにすべて更新する予定ですが、ストーヴはともかく照明系の連続燃焼時間が気になってます。

投稿: ビヨ | 2018年5月13日 (日) 06:30

照明はイワタニのガスランタンとコールマンのガソリンもありますがLEDでいいやって思ってます。
ホヤは破れないし電池めっちゃ持つし
明るさは申し分ないですしねぇ。

投稿: ぴゅんぴゅん | 2018年5月14日 (月) 19:04

暖色LEDも明るくなってきてるし、選んだ甲斐があるというもんですなぁ。でも気温が低めの夜には、ガス燃ランタンの燃焼音が恋しくなったりしますねw

投稿: ビヨ | 2018年5月16日 (水) 17:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アクセント 3 | トップページ | 新緑のシーズンが来ました »