« ホーン換装しました | トップページ | 酔眼 »

アクセント

Dscf3538_2

 マフラー交換しますた。

 というのは大嘘w

Dscf3548_2

 どう見てもマフラーカッターですwww

 小排気量ディーゼルでマフラー交換する意味あんのかなぁ?という疑問があり、吸排気系をいじるなら吸気側が先かと考えてました。サクションホースをアルミとかステンのやつにするところから入ろうかと。
 しかしながらCX-3の後姿はいささか寂しいものがあり、なにかアクセントが欲しいなぁということで、チタンカラーの安いカッターという落としどころでした。

 カッター内部のノーマルが目立つからシャーシブラックでも吹いてやろうかとも考えました。そのうちやるかもしれませんw

 CX-3(あるいはデミオ)の1.5DTエンジンで、出足のモッサリ感と高回転域のスカスカ感を解消すべく、車載CPUのROMをいじるチューンがわりとメジャーらしいんですが、私はそういう方向ではやりたくなく。
 ディーゼルエンジンに高回転域なんぞなにも求めてはおらず、むしろ出足のモッサリ感を少し解消できないものかと思ってます。
 出足モッサリといっても、普通に走ってる分にはアクセルコントロールでなんとでもカバーできる程度ではあります。普段よりちょっと鋭く加速したいと思った時に、アクセルを鋭く踏み込んでも、やはり一拍遅れるんですよね。
 右折待ちからの出足で、対向車が急に加速して接近してくる場面は、田舎でとてもよくある場面でして、そんな時に一拍遅れるのは心臓によろしくないのです。

 「合流車には進路を譲りたくないので加速する」「前を横切られたくないから右折車がいたら全力で加速する」というタイプが他県よりはるかに多いと聞きます。心の狭さ日本一w

 で、1.5DTエンジンをいじってる方々の感触を総合しますと、排気方面は後回しかなぁと。マフラー交換すんのめんどくせーというのもありますがw
 ターボホースかエアクリーナーあたりからスタートしようかと思ってます。まだまだ先の話。

|
|

« ホーン換装しました | トップページ | 酔眼 »

CX-3」カテゴリの記事

コメント

ぁ、私もちょうどイグニスに880円のマフラーカッターを付けました(爆)CVTの副変速機とか、マイルドハイブリッドの回生ブレーキ、気になり出すと気になっちゃって困ってます(笑

投稿: Kizao | 2018年5月 2日 (水) 22:38

昔と違って、いろいろ試してるユーザーさんの意見が参考になる、とてもいい時代になったものだと思いますw
80年代バイク時代の感覚ですと、排気系のヌケを先に処置したいとこなれど、マツダ1.5DTエンジンの場合はちょっと違うのかもなぁと考えてます。

投稿: ビヨ | 2018年5月 3日 (木) 08:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホーン換装しました | トップページ | 酔眼 »