« アクセント 2 | トップページ | 出撃準備中 »

アクセント 3

Dscf3504_2

 はい、リアのバンパー下にステンレスの飾りを入れてみました。CX-3はここへガーニッシュを装着してる車輛が多いですよね。後ろ姿が間延びして見えてしまうことへの対応かと思います。

 これもお侍さんのところのお安いものですが、ステンレスとなりますと素材配合によってお値段は大きく変わりますし、耐久性にも差が出ます。その点でお安いものには不安がつきまといます。
 調達時に、すでにネジ穴加工した部分に錆の兆候があり、やっぱり安い金属部品は素材も安いのだなぁと感じ、無駄な抵抗でクリア塗装をしてみたのですけれど。
 ラッカーなら模型で慣れたものでしたが、アクリルばかり店頭にありましてね。耐久性が高いというから我慢してアクリルを吹いてみたら、これがムラになってなかなか上手に吹けません。
 それじゃ厚塗りして後から水ペーパーで均す作戦でいきますか。ところが1500番の水ペーパーの摩擦ですら、摩擦熱で融けてくるほどショボい状態で。一週間乾かしたんですが。

 もはや全面的にクリアを剥がす気力も起きず、3500番くらいのコンパウンドで処理してそのまま装着しちゃいましたw
 この手のパーツはバンパーに穴を開ける作業が必要で、純正から変えたくない人には向いてません。なお、すぐ錆びると評判が悪いサイドと下のビスは、ステンレスのボルトナットと置き換えてます。定番の置き換えですね。

Dscf3451_2

Dscf3484_2

 使用前/使用後の参考画像w

 今回はこれにて終了。


|
|

« アクセント 2 | トップページ | 出撃準備中 »

CX-3」カテゴリの記事

コメント

ホホー、お尻が締まってナイスです!

投稿: Kizao | 2018年5月 7日 (月) 22:17

バンパーにドリルで穴を開ける直前は、本当にやっていいんだな?と自分に確認しましたw

投稿: ビヨ | 2018年5月 8日 (火) 18:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アクセント 2 | トップページ | 出撃準備中 »