« 寒いっすね | トップページ | 海沿い »

小さな電気ファンヒーター

 「水道が凍るぞ」などと偉そうなことを書いてたら、油断して風呂を凍らせてしまいました(^^ゞ

 北西角でモロに季節風が当たるトイレはかなり警戒しており、凍りかける気配ですぐ電気ヒーターをONにするのですよ。今までそれでしのいできたのに、今回は過去最低記録ともいうような低気温で、いつものようにはいきませんでしたw

 で、トイレに据えてる電気ヒーターといっても大袈裟なものではなく、ごく簡単な据え置き型の小さいやつです。

El_fanheater_0001

 こんな感じで、ホムセンなら\2k~3.5kくらいで売られてる安いものです。電気温風ファンヒーターというか、弱風のヘアドライヤーの据え置きみたいなもんでして。正面投影面積がA6サイズくらいですかね。小さなものです。
 安いやつでも転倒したらスイッチが切れるようになってますし、わずかながら風向を調節できるもの、温度調節機能がついたもの、などで価格は変わってきます。

 なにしろヘアドライヤーの親分みたいなシロモノですから、電力はけっこう食います。常時回しっぱなしにして暖房にするのではなく、間欠運転前提で「寒くはない程度」にするものと考えていただければ。
 けれど、これがあるおかげでトイレは凍結知らず。暖房ではなく氷点下の室温にしないためのものとして使っています。
 便器や水道配管へ温風が当たるようにしておけば、凍らずに済むわけです。配管に熱が伝わりますから。

 で、凍った風呂にこのヒーターを持ち込みまして、間欠運転で半日回し、解凍したわけでしたwww

|
|

« 寒いっすね | トップページ | 海沿い »

ローカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寒いっすね | トップページ | 海沿い »