« アームレストについて | トップページ | 小さな電気ファンヒーター »

寒いっすね

 首都圏の雪パニックを鼻で笑ってた雪国民も、きつい寒波の襲来にはいささか閉口気味な昨今、皆様はご無事に過ごされてますでしょうかw

 いや当地で気温マイナス9℃なんて、私の記憶にはちょっとありません。そりゃ県北の山間部に行けば、簡単に体験できる気温ではあるんですが。
 過去に県北の鹿角市でマイナス8℃の夜に、酔っぱらって飲み屋のお姉ちゃんらと歩いてた時、足元の雪を砕く音が聞いたことのないサラサラ具合だったのは覚えています。降る雪も見たことがないようなキラキラとしたもので。ダイヤモンドダスト?と思ったものです。

 そのキラキラとした見たことがないような雪の固まり具合が、まさか仕事の帰りに見られるとは。あ、これ普通じゃねえわってすぐ悟りまして。
 ここでカメラ片手に出撃するようなら、私もまだまだ若いといえましょうが。もうこの寒いの勘弁してちょーだいと、暖房がある場所へ駆け込みたくなるわけでして。
 その駆け込んだ先の自分の部屋の室温が3℃とか泣けます。ファンヒーターのタイマーをセットし忘れてたわけですねwww

 ちょっとスーパーで買い物してクルマへ戻ったら、もうウインドウの水滴が凍っていてワイパーが効かないとか。そんなの雪国でもなかなかありませんのよ。

Sdim0374_2

 冬っぽいカットのストックがなく、こんなの載せてお茶を濁しておきますw DP1メリルで撮ったやつですね。この時も寒かったとはいえ、せいぜいマイナス4℃とかそんなもんだったような。

 某SNSにも書き込みましたが。マイナス4℃を下回る最低気温の予報が出たら、水道の凍結に警戒です。
 たまたまその日だけ気温が下がったのならスルーしてもたぶんオッケーですが、今シーズンのようにそこそこ寒いところへ追加で気温が下がる場合、マイナス4℃は水道の絶対防衛ラインと考えてよかろうと。

 で、肝心の凍結防止なのですが。室内の水道栓を開いて水を流しっぱなしにしてから、水道の元栓を閉めてください。この順番を逆に記している人が少なくないのですよ。
 先に元栓を閉めちゃうと、屋外から室内へ引き込んでいる水道管へ水圧がかからなくなり、室内の水道栓を開いたところで、チョロっと水が出て終わり。水道管の中に水が残ったままになります。

 水道が凍結して出なくなるのは不便でして、風呂どころか水洗便所が使えない悲劇に見舞われます。
 それよりも悲惨なのは、水道管が凍結して破裂すること。屋内管の破裂ならまだマシで、床下とか屋外管の破裂は、出費ですぜえ。

|
|

« アームレストについて | トップページ | 小さな電気ファンヒーター »

ローカル」カテゴリの記事

コメント

ぁあ!だからか…
いつも逆の手順で水抜いてました(汗
どうりで出ないときがあるんだww

投稿: Kizao | 2018年1月25日 (木) 02:41

どうしても水下ろしが面倒な場合は、ホムセンで売ってる\3kくらいの電気温風ファンを使う、という手もありますよ。電気すげー食うけどw

ところで。ブログ閉鎖しましたな?

投稿: ビヨ | 2018年1月25日 (木) 15:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アームレストについて | トップページ | 小さな電気ファンヒーター »