« 暗渠の橋 | トップページ | 後ろ髪をひかれつつ »

気になる橋

Dscf2859_1
 Fujifilm X-E2 + XF18-55mm F2.8-4R LM OIS  1/50  f/5.6  ISO=200

 説明カット。繁華街では暗渠になっていた川が、下流で普通に川の姿になるのですが、それでも川の上には建物があるのですw

Dscf2856_1
 Fujifilm X-E2 + XF18-55mm F2.8-4R LM OIS  1/200  f/5.6  ISO=200

Dscf2874_1
 Fujifilm X-E2 + XF18-55mm F2.8-4R LM OIS  1/400  f/5.6  ISO=400

 カメラバックを持たずにブラブラする時に、強い味方になってくれるXF18-55mm。よほど凝った使い方をしないのならば、小さくて軽く、しかもキッチリ写るズームレンズです。
 個人的な嗜好からするなら、望遠側がもうちょっと長ければいうことなしなんですがねー。

|
|

« 暗渠の橋 | トップページ | 後ろ髪をひかれつつ »

ちょろすな」カテゴリの記事

コメント

XF18-55mm、全く同感です。
単焦点を使いたい気持ちからいえば、若干の妥協感がありますが、いざ使えば本当に重宝します。逆にこればかりになる傾向も。

追伸:幼稚園の脇をまっすぐ行くとすぐに眼鏡橋に到達します。橋を渡ると目の前がお寺さんですが、そこを右折するとここに出ます。
写真右手の大きな木があるところがお寺です。距離にして150mほどかと思います。次回はぜひ。

投稿: 6x6 | 2017年12月 3日 (日) 16:37

幼稚園の位置は把握してたのに、そこだけは探索しなかったんですよねー。あからさまに(地図上では)行き止まりっぽい雰囲気も手伝って軽視しておりました(^^ゞ
 
土地鑑がない場所でのウロウロにXF18-55mmは実にいいレンズですよね。

投稿: ビヨ | 2017年12月 3日 (日) 22:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暗渠の橋 | トップページ | 後ろ髪をひかれつつ »