« 墓場に咲く花 | トップページ | 三週間前の火 »

墓場 もういっちょ

Dscf2559_1
 Fujifilm X-E2 + XF16mm F1.4R WR  1/8000  f/1.8  ISO=400

 もうちょっと寄って、絞りはf/1.8で。センサーがフルサイズよりも一回り小さいせいでしょうね、被写界深度の程度は撮影時に設定した絞りの数値よりふたつくらい深い感じがします。その点でXFレンズはクソ明るいレンズが存在する価値なのかもしれません。

 このところ思ってるのは、デジタルでもRFスタイルのカメラに落ち着きそうだなぁということ。銀塩では長らく一眼レフを使い続け、コンパクトカメラを持ち歩くことに興味を持ち、その後は大袈裟なカメラを嫌うようになってコンタックスG、そしてライカMへと落ち着きました。
 デジタルでライカへ向かうことは99%ねえなとは思っています。単純に高価すぎるからですね。
 手元のRFレンズでフルサイズを見てみたい気がしないでもありませんけれど、ビシッと文句なく写りそうなレンズは限られたもので、むしろ我が家の在庫は個性派ばかりですからw

 ペンタックスのLマウント43mmは、デジタル適性が高そうだというのは確認してます。

|
|

« 墓場に咲く花 | トップページ | 三週間前の火 »

ちょろすな」カテゴリの記事

コメント

あと数日でX-E3の発表ですねえ。
X-E2からひと回り小さくなり、かつ、背面液晶も変にバリアングルとかにせず固定のままなのは嬉しいですが、デザインがあとちょとこう、どうにかならなかったものかと・・・(^_^;)

投稿: エンゾー | 2017年9月 4日 (月) 17:20

あのデザイン、どこかで見たことがあるような、頭の隅にあるなにかの形に引っかかるものがあるのですけれど、ジジイ化してるのでなんとも思い出せませんw
東欧のカメラとか、あるいは古い国産機ですかねえ。ああいうデザインのカメラがかつて存在したような。
 
まあ現物を見たら意外としっくりきてるかもしれないんで、今のところデザインに関しての判断は保留。黒ボディだとけっこう締まるかなぁとも思ってます。

投稿: ビヨ | 2017年9月 5日 (火) 11:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 墓場に咲く花 | トップページ | 三週間前の火 »