« サボっておりました | トップページ | 輸出用の鉄くず »

開き直り、ですね

Dscf2386_1
 Fujifilm X-E2 + XF35mm F1.4R  1/8000  F/2.0  ISO=200

 どの画像だ、とまでは申しませぬが、どうもフジ写の16MPセンサーにはクセがあるようですなぁ。
 今まではレンズのせいだと思ってました。たまたま同じレンズを使っていた時に出た現象でしたのでね。木々の葉や花がモコモコの意味不明な形状になるアレです。
 アレを嫌ってフジ写を使わない人もいたとか。木々を撮ると顕著に出やすいとなれば、桜の花とかネイチャー系は厳しいですよね。

 なるほど、24MPセンサーへ移行すべきよなと。フジ写を使うのをやめる気はござんせんので、ますます調達を考えるわけです。
 肝心のX-E3は年内ではなく来年という噂が強くなり、そんなに待ってらんねえよという気持でもありますが、X-E2の大きさを大変に気に入ってることもあって、どうしたもんかなぁと困ってるところですw

 そんなこんなで16MPセンサーは被写体によって限界があると学習しましたゆえ、開き直ってまた撮り始めた感じですかね。
 カメラの能力的に被写体を選ぶというのは、なにやらシグマ機のような雰囲気ではあるものの、X-E2のほうが数段使いやすいですし、個性的なレンズは使っていて楽しいものがあります。
 田舎暮らしであまり歩かない生活を送ってるのはよろしくないなーと足腰の衰えも感じているところでして。撮り歩かなきゃならんですな。

 いささか多忙で、なかなか撮り歩く時間が作れないのが悩み、ですかね。

|
|

« サボっておりました | トップページ | 輸出用の鉄くず »

機材ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サボっておりました | トップページ | 輸出用の鉄くず »