« 銘板 | トップページ | 小さい秋 »

桧山納豆

Dscf1460_1
 Fujifilm X-E2 + XF35mm F1.4R  1/400  f8.0  RAW  ISO=Auto(400)

 夕方の斜光線全開の色を避けようとして、いささか半端なカラーバランスにしてしまいました。手前の日陰とのバランスで悩みまして(^^ゞ

 ここ桧山という土地は、秋田音頭の歌詞の通りに納豆で有名なれど、戦国期前は安東氏が根城にした檜山城の城下町なのですよ。
 とはいえ檜山城は山城形式であり、現代の我々が頭に思い浮かべる城下町のイメージとは大きく違い、予備知識のない人が訪れたなら、ただの地味な集落としか思わないでしょうなぁ。

 話はまったく変わり。

 シン・ゴジラね。日本でなきゃこんな映画は作れないよなぁと思いました。映画というのはストーリーの中に飛び込んでナンボと思ってる私にとって、久しぶりに映画へ入り込んでしまいました。
 ネタバレは避けておきますけれど、ゴジラの大きさをリアルに感じるようなカメラワークで、大きな生き物に対する単純な恐怖というものをジジイになってから思い知りました。
 見る人の社会的立場や好み、もしくは思想などによって受け取り方は様々なようですが、これだけはいえます。大きな画面で見なきゃ意味がないと。

|
|

« 銘板 | トップページ | 小さい秋 »

ちょろすな」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 銘板 | トップページ | 小さい秋 »