« 地味な予備機 | トップページ | 暗雲 »

寄る年波

Dscf1397_2

Dscf1400_2

 あまりにもボロすぎる26年選手のドンケを引退させることにしましたのよ。単にヨレてるだけなら、まだまだ使います。洗っても落ちない汚れがついても、カメラバックとしての機能には影響がありません。けれどここまでボロくてあちこち裂けてくるとさすがに・・・。

 で、新規に調達したのは、またもやドンケのF-3Xだったりしますw

 いろいろ考えたのですよ。今風のシブい皮革製品はどうかとか、一度は使ってみたかったA&Aのやつとか。
 ですがドンケの使いやすさに勝るものはないという結論しか得られず、25年を経ても同じデザインのものが買えるってのは、ある意味で幸せなのだと達観し、肩に提げたまま走れるカメラバックであるF-3Xしかねーなと。

 旅行兼用で調達を検討している別のカメラバックはあるのですが、単一目的のカメラバックとなると、どうも私にはF-3Xしか選択肢がないようで。7月に調達してしばらく使ってみてます。
 これ昔のやつより寸法が少し大きくなってんですね。F-4AFにしなくてよかったっすw

 今はメインがフジ写X-E2ですから、ボディを含めて銀塩時代の一眼レフよりも小さくまとめられます。
 万が一にとEOS KX7に便利ズームを装着してバック底部へ収めても、レンズ付きX-E2とレンズ数本、サブのX-A2とサンパックの25SR、カメラ充電器に単3エネループ数本を簡単に収められます。やはり私にはいい大きさのカメラバックです。

 選んだ色は、今回は黒じゃなくて仙台の御大に倣ってODにしてみました。ベトナム戦争前期に米軍はキャンバス地ケースをまだまだ使っていて、我が家にもなぜか数点当時のものがあるのですが、ODキャンバスのヤレ具合もなかなか味がありますので。
 前のF-3Xは仕事などでかなり酷使して25年。今度のやつはユルく使っていきますんで、おそらく私が死ぬまで使えるのではないかと期待しております。

 話は変わりまして。

 巷ではニフティのホームページサービス終了で古いアーカイブが消滅すると話題のようで、ユーザーである私にも数か月前に通知は届いていたのですが、本家はホームページサービスからとっくに別スペースへ移動させたような記憶がうっすらと。
 独自ドメイン取得の際に、たしか移動させたはずなのですよ。ただし本家の表紙はもしかしたらまだ旧サーバーかもしれませんから、サービス停止で消える可能性があることを明記しておきます。

 また、掲示板のほうは間違いなく消える模様。ご容赦願います。

|
|

« 地味な予備機 | トップページ | 暗雲 »

機材ネタ」カテゴリの記事

コメント

そこまで使って貰えばバッグも本望でしょう、愛用品ですねぇ。
私も最近愛用してたバイク用グローブが破れまして同じの買い直しました。

掲示板なくなるかも、ですか。
エロ業者の書き込みで随分あちこち荒らされてホームページ辞めた人も多かったですよね、私もですけどね。
ネットの環境も変わりますなぁ

投稿: ぴゅんぴゅん | 2016年9月13日 (火) 07:13

ニフティの場合、データを置いておけるスペースを無料で複数利用できちゃいますんで、しばらくFTPを操作してないと忘れちゃうんですよ。どこになにを置いたのかとw
で、たぶん本家はホームページサービスではないはずなので消えず、掲示板はニフティ提供のもので終了アナウンスがありましたので。

投稿: ビヨ | 2016年9月13日 (火) 19:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地味な予備機 | トップページ | 暗雲 »