« 密かに意地悪を | トップページ | 楽しく悩む »

モンベルのミニタープ

Dscf1173_1
 Fujifilm X-E2 + XF18-55mm F2.8-4R LM OIS  f2.8  1/1500  RAW  ISO=400

 ISOをオート設定にしとくと、簡単にグイグイ上がっちゃう傾向があるフジ写Xながら、高感度特性が良好なおかげで、あまり気にならなかったりする、結果オーライw
 これX-T1なら独立したISOダイヤルがあるので、使い方がまた変わるんだろうかと想像したりはしてますけれど、気楽に撮りたい時にISOオートでも結果に違和感を得ないのは、搭載している映像エンジンのおかげなのでしょうな。

 私、モンベル好きですよ。テントやコッヘル系は個性重視で選びませんが、シュラフには信頼感絶大ですし、テントだって手堅い線を押さえていて間違いがないと思うのです。
 大きなアドバンテージはなくても、そこそこ使い回せてどこでもいつでも使える。そんなイメージがモンベルの製品にはあります。

 背が低くて小さなソロテントなら似合うサイズのミニタープ。スクエアというか菱形のやつですね。使うポールで高さはどうでもなるとはいえ、面積が小さいので。
 同じくモンベルにヘキサシルエットのミニタープがあり、そちらのほうが汎用性は高いのではないかと思ったりしますが、スクエアだからペグから引っ張るラインがやや少なくて済み、これを利点と受け取るかどうか、といったところ。

 タープに関しましては、使用想定よりも一回り大きなサイズがいいのかなぁと、個人的には思ってます。日除けならともかく、雨や夜露を意識したら大きめのほうが楽です。タープは多少面積が大きくても収納寸法は大きくなりませんし。

|
|

« 密かに意地悪を | トップページ | 楽しく悩む »

ちょろすな」カテゴリの記事

コメント

先週3泊4日で九州走ってきました。
ダンロップのR207なんて骨董品のテントで海沿いのキャンプ場でテント泊したり
道の駅で寝たりしつつ
大分宮崎鹿児島熊本とぐるっと一回りしてきました。
この時期テントは暑いねσ(^_^;)
シュラフ要らんかったんで枕にしましたわ(笑)

投稿: ぴゅんぴゅん | 2016年7月12日 (火) 22:30

南へ行けば野営オッケーの道の駅があると聞き及んでおりますよ。
当地界隈では、車中泊組が道の駅でやりたい放題でトラブルとかw
北東北には北関東組がけっこう出張ってきてますので、そのへんかなぁって。

投稿: ビヨ | 2016年7月13日 (水) 18:40

道の駅の休憩室に畳があって寝ても良いらしくてですね。
キャンプ場探してウロウロしてたら8時過ぎちゃって道の駅に着いたら奄美大島から来たっておっちゃんがここで寝られるよ!って教えてくれて。
テントより涼しかった(笑)

投稿: ぴゅんぴゅん | 2016年7月13日 (水) 20:50

畳の部屋とは珍しいですな。コンクリートの上に敷いた畳じゃなきゃ、寝心地もよさそうな。

投稿: ビヨ | 2016年7月15日 (金) 06:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 密かに意地悪を | トップページ | 楽しく悩む »