« コシレン15mmで代用(5) | トップページ | 普段使いする安全靴 »

Mマウントアダプタはなかなかおもしろいのです

20160602_0005

 コシレンのスナスコ25mmでも遊んでみようかと思ったのですが。カメラへ装着した姿は大変によろしいのですよ。ポストライカへ装着したみたいな感じになりまして、ちょっとシブい。
 けれど換算焦点距離が38mmくらいになりまして、それならXF23mmを使ってもよくね?といったところでしてw

Dsc01120_2

 ペンタックスの43mmですとかコシレン初期の75mmなんかも装着してみたのでしたが、換算焦点距離が望遠系になっちゃうレンズは、無理して使う苦労をしなくてもいいのかなって思いましたよ、ええ。
 絵は思いのほかきれいなんです。こんなにきっちり写っちゃっていいのって。とくにペンタックスのLマウント43mmなんかは、補正しないと全面にシアンが少し乗ってきますけれど、それ以外はピシッと写りましてね。

 遊んでいて実用に足る焦点域だと感じたのはコシレン15mmですね、やはり。目測式でパンフォーカス狙いで使う限りですが、AFレンズよりもサクサク撮れますもの。
 いざとなったらデジタルスプリットでピントを合わせることも可能、という保険もありますし、持ち歩いても小さく済みますからね。

 へそ曲がりの私としましては、コシレン15mmにしばらく広角域を任せてみようかなーなんて思ったりはしますが、もちろんXF14mmに興味がないわけないじゃないですか。へそ曲がりの変化球を投げる楽しさで自分を誤魔化しているだけにすぎませんのよwww

|
|

« コシレン15mmで代用(5) | トップページ | 普段使いする安全靴 »

機材ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コシレン15mmで代用(5) | トップページ | 普段使いする安全靴 »