« レリーズ | トップページ | 秋田港 »

もう他社には戻れねえ

 なにやらキヤノンさんやペンタックスさんから新商品が発表になり、いろいろと話題になっているようではありますが、我が家はまったくの無風状態ですな。無風というか真空というかw

 よほどのことがなきゃキヤノンEFのボディを買い足すことはなく、もしかしたらレンズは用意することがあるかもしんねーなー、というくらいのものでして。
 ド級の高級一眼レフには興味ありませんし、同じくサラリーマンが手を出すにはかなりの覚悟が必要な高級レンズにも関心はありません。買ったところで重くて持て余すのは、20年前の某海外取材ではっきり自覚しましたしねw

 KX7の後継機が登場したら少しは興味を持つかもしれませんけれど、フジ写Xを使っちゃうとキヤノンの絵作りに疑問を感じるようになっちまいまして。
 そりゃ高いフルサイズ機は違うのでしょ。こちとら職業写真家ではありませんので、分不相応な撮影機材を使うつもりはなく、もっぱらぼんやりしながらチマチマ撮ってる暇人ですゆえ、田舎サラリーマン相応の機材で十分なのでした。

 いえ、高価な機材に夢中になってる人とか、どうしてもそれを使いたいのだと高価な機材を選ぶ人を馬鹿にしているのではありませんよ。
 可能だから高価なものを選ぶのでしょうし、「高価であることが迷う理由なら買え 高価であることが買う理由ならやめろ」という買い物名言がありますしね。
 私が個人的に思ってるのは「フジ写Xを使ってしまったら、普段使いには十分すぎる」ということでして。けっこう満足しているのですよ。

Img_7151_2

 自分では試してはいませんが、動体撮影をしようとしたらフジ写Xはストレスがあるのだろうなとは想像しています。もちろん被写体にはよると思いますが。
 そのへんを想定しているから私は一眼レフを手放さないだけのことで、普段のスナップを撮る分にはフジ写Xで十分であり、写りも気に入ってるんです。

Img_2473_2

 アナログ操作系が一番気に入ってるところかもしれません。安心感。この一語に尽きます。

|
|

« レリーズ | トップページ | 秋田港 »

機材ネタ」カテゴリの記事

コメント

ペンタックスフルサイズがようやく発表されたん
ですがまだ買う予定にないです。
あれほど待ち望んだのに奇妙な感じなんです。
あの重さのカメラを振り回せるのか、急に
考えるようになりました。あと、
なんというか、XF23の限界はまだ見えて
ないんじゃないかなと。
新しいファームでAFも良くなりましたしね。

まぁいずれペンタックスフルサイズには
手を出すとは思うんですが、今年の桜は
XF23で写すと思います。
できれば新しいレンズもほしいかなぁ・・・。

投稿: hk | 2016年2月25日 (木) 00:34

某媒体でペンタックスK-1を拝見しましたが、リミテッドレンズが小さく見える大きさのようで。
おそらく意識したのであろうペンタプリズムのデザインと相まって、まるでペンタ67みたいに見えてしまいw

一眼レフを否定するつもりは毛頭ありませんが、いろいろと難しいものがあるのだろうなぁと感じましたですよ。

投稿: ビヨ | 2016年2月25日 (木) 19:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レリーズ | トップページ | 秋田港 »