« 寝言 | トップページ | 山形路ブラブラ その2(2004) »

山形路ブラブラ その1(2004)

 X-E2を調達してからというもの、XF23mmのエグい描写と共に、リバーサルを思い起こさせる写りに「ようやく求めていたものに出会った」観がありまして、これでしばらくいいやと納得しておりますよ。
 シグマDPシリーズの中でもDP3Merrillに最も納得がいっており、ガチガチテイストにできるメリルセンサーへ淡さを残した75mm相当を組み合わせた写りが、自分の感覚からするとバランスが取れていると感じるのとはまた別の感覚で、X-E2とXF23mmの組み合わせは撮った感激があるのですよね。

 とはいうものの、この秋は体調不良やらなんやら、おっさんになってくると自分を動かすのも面倒なものなのだという感じで、ちょっとアクセルを緩めておりますゆえ、またしても昨年のネタでお茶を濁します。

 ちょろすなの更新を本格的にサボっていた時期のネタでございますwww

Img_1899_1_2
 Canon EOS KX7 + Tamron 18-270mm PZD  f8.0  1/320  RAW  ISO=100

Sdim0329_1
 Sigma DP3Merrill  f6.3  1/320  RAW  ISO=100

 なんとなーくブラブラと山形路。裏道で目的地へ直行しようとしていた時に、気になる案内看板を見かけ、ハンドルをそちらに向けて里山を通り抜けたら、棚田が広がってまして。
 当地では絶滅に近い棚田が山形県には現役でたくさん存在している模様。

|
|

« 寝言 | トップページ | 山形路ブラブラ その2(2004) »

ちょろすな」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寝言 | トップページ | 山形路ブラブラ その2(2004) »