« クタクタ | トップページ | 某駅にて その1 »

結論らしき

X_e2_0016

 フジXシリーズに求めているのは、銀塩オマージュなのだなぁと思い当たりましたよ。

 例えばX100はヘキサーなのですね。私の場合。X-E2はライカM5と思わせておいて、実はコンタックスGシリーズを重ね合わせてるんでないかなーと。
 フジ写Xのレンズは写りのわりにリーズナブルで、しかも単焦点レンズ中心。これコンタックスGだよなって。おかげでレンズを揃えられましたし、ツアイスの写りを楽しみましたもの。

 とはいえ光学ファインダーは譲れないような感覚が自分の中にありますので、検討した結果、X-Pro2待ちなのかなと。そういう結論ですな。来年には出る予定らしいですから。
 その待ちの間に、なんかイタズラしちゃおっかなーとは思ってます。ミラーレスはマウントアダプタで遊べる点に注目するか、さもなくばレンズだけガッツリ意中のものをゲットしておいてボディは小さくしとくか。もしくはX100Tでとことん遊ぶかw

 デジタル時代になって、ソニーRX1のツアイスと、フジ写のXF23mmくらいですよ。レンズで「使ってみたい」という気になったのは。

|
|

« クタクタ | トップページ | 某駅にて その1 »

機材ネタ」カテゴリの記事

コメント

良い結論だと思います。
x-pro2はなかなかの値段になるかと思いますが、
それをしても光学ファインダが使えれば
すばらしいでしょうね。
じつはX-PRO1の購入も検討したんですが、
少し大きく感じたことと、高感度性能と値段
からX-E2を選んだだけともいえまして、
本音はX-E2の性能を持つx-pro1のような
光学ファインダありのカメラがほしいのです。

XFレンズは手抜きなしなんで安くはない
んだと思いますが、Gシリーズ並みに
コンパクトで高性能なレンズが出てくると
もっといいんですけどね。
性能からして十分安価なのかもしれませんけど、
もう少し安いといいなぁ・・・。


投稿: hk | 2015年8月10日 (月) 00:00

高名な冠がつかないフジXシリーズレンズですけども、写りはなかなか高レベルでコスパはいいと思いますよ。
デジタルでもこの写りならかなり満足できるのではないか、と思えます。コンタGのレンズだってお値段はピンキリでしたよ。
35mm相当のF2くらいで、もう少し小さなレンズがあってもいいのかとは感じます。そして現行センサーでコンパクトなボディもw

投稿: ビヨ | 2015年8月10日 (月) 17:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クタクタ | トップページ | 某駅にて その1 »