« 秋田中年野営組合2015 7月編 その1 | トップページ | 秋田中年野営組合2015 7月編 その3 »

秋田中年野営組合2015 7月編 その2

Img_2392_2

 私が野営地を選ぶ時に考えるのは、水場とトイレがあって無料か安いところ。あとは荷物の積み下ろしが楽そうで、居心地が良さそうな感じですかね。

 このところ贅沢になって荷物が増えてしまい、1往復では済まなくなってきておりまして(^^ゞ
 居心地については好みというものがありますんで、こればかりは行ってみないとわからないのではあるものの、情報は仕入れてから出かけるようにはしています。
 Aというサイトでは誉めているものの、行ってみたらまったく好みに合わなかったなんてことはありますし、Bさん基準では絶賛でもCさん基準では酷評とか、よくあることです。

Img_2393_2

 このグリーンバレー神室も、人によって好みは分かれるだろうと思いますね。

 利用料はお一人様\400。麓の金山町は幹線国道が通り、数年以内に高速道路が到達すると思われ。金山町から南へ数分走ればローカルスーパーがあるので買い物は可能。金山の街は意識して古い町並みを残そうとしているので散策してみるのも一興。
 そこから15分も走ればグリーンバレー神室へ到着。ローカルリゾートなのでアプローチは簡単です。場内には宿泊施設、レストラン、公衆浴場施設があり、風呂は\300と格安。これだけ揃ってりゃ不安はないはず。

Img_2384_2

 個人的には五段階評価で星三つといったところ。野営で訪れると、なんだかんだで中途半端な感じなんです。
 設備に不足はないものの、野営地のレイアウトを隙間へ押し込めたといいますか、水場とトイレがポツンと離れている感じで、ちょっと一体感に欠けるというか。
 場内に温泉があるとはいえ、徒歩で行くには離れていて夏場は往復共に汗だくになると思われ。

 リゾート施設そのものが広すぎるのかもしれません。なにしろスキー場がメインのようなので。
 野営地のみで考えれば、ハイシーズンでないのなら平地にテント張ればいいことだし、荷物の積み下ろしでクルマを少し乗り入れするのは可みたいで、駐車場が少々離れちゃうのは仕方ないかなといった感じ。

|
|

« 秋田中年野営組合2015 7月編 その1 | トップページ | 秋田中年野営組合2015 7月編 その3 »

アウトドア2015」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋田中年野営組合2015 7月編 その1 | トップページ | 秋田中年野営組合2015 7月編 その3 »