« Zライトを夜勤でお試しに | トップページ | 青根温泉 その2 »

青根温泉 その1

 更新サボリすいませんでした。GW前に仕事が詰まってきた上に、GWは遊び倒した代償として疲労感を得て、そのまま疲労感が抜けないおじさんモードですゆえw

Img_2027_1
 Canon EOS KX7 + Sigma 18-125mm OS RAW ISO=800

 青根温泉から。コンテンポラリーラインの17-70mmを装備したつもりでいたのに、宿へ着いたらビックリ。まさかの18-125mmを携帯していたのですなぁ。どんだけ撮る気ないのよとw
 いや撮る気がないというよりも、撮りたいのだけど意欲がないというか、んー、難しい感じwww

 それでもあのマッタリレンズでそこそこ撮れますのでね。

Dsc00613_1
 Sony RX100 RAW ISO=500

 夕食に宮城のお酒を利き酒モードでつけてもらったのですが。「日高見」というお酒に感激しましてね。後味が酒の味ではなく仕込み水の味なんですわ。スッキリにもほどがあるだろうと。
 皆様ご存知の通り、水を作る仕事をしていましたもので、日本酒の仕込み水が気になるものの、それを意識させるお酒にはなかなか出会いませんでしてね。日高見は気に入りました。

Dsc00617_1
 Sony RX100 RAW ISO=500

 宿の階段踊り場にて。今回はクリックしたら大きくなる画像仕様を複数貼り付けています。

Dsc00619_1
 Sony RX100 RAW F4.9 ISO=125

 部屋で食べさせるのではなく広間へ集めるパターンですと、晩酌絡みの夕食の後は酔眼で宿の廊下を徘徊しますなw

Dsc00620_1
 Sony RX100 RAW ISO=3200

 高いISOもあるとは思いますが、小さなカメラに無理をさせてしまった後悔感がある画像としてあえて掲載。

Dsc00627_1
 Sony RX100 RAW ISO=500

 プログラムAE、広角側で絞り全開になってます。そのため左下が被写界深度からはずれてます。


 

|
|

« Zライトを夜勤でお試しに | トップページ | 青根温泉 その2 »

ちょろすな」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Zライトを夜勤でお試しに | トップページ | 青根温泉 その2 »