« 某鉱山跡 その5 | トップページ | 横綱 »

母艦が使えませんでした

 更新サボり申し訳ございません。日付を遡って更新しております。公私共に落ち着かない生活が続いたことに加え、母艦のグラフィックボードがイカれちまいまして(^^ゞ

 モニターをEIZOのものに替えた後くらいから、なんだか映像信号が流れてないんだか、それともモニター側で認識してないのか、写らないことがたまにありましてね。
 母艦側の電源を元から切ることで復活する場合がありましたので、これは単純にモニター側が原因ではないと思えましたし。

 思い返してみるとモニターだけではなく、PC全体の動きがおかしくなってた気配もあったのでした。んで、とうとうなにも写らなくなり、モニターを予備のものに交換しても写らないので、こりゃグラフィックボードがイカれたな、と。
 母艦にはオンボードVGAがないタイプのマザーボードを使っておりますので、マザボ交換という苦行はやらずに済みました。これが自分で組み立てたPCのいいとこでして、壊れたパーツだけ交換すりゃ済みます。

2015022602_001

 性能もメーカーもなにも考えず、単に予算と「今回はRADEONやめとこう」だけで選んできたGEFORCEのグラフィックボード。2つもファンがついててやたら大きいのです。元の箱から大きいわけですんで、そりゃ中身も大きいわけですねw

 MSIの製品は以前にマザボへ手を出して、なにをやっても動かず泣いたことがありましたけれど、グラフィックボードなら面倒なことになるめい、と甘く考えて選んだ商品を持ち帰ってみると、クロックのオーバーブーストが可能とか、ちょっと私には不要な機能がw
 デジタル画像を扱うとなると、そこそこの性能のパーツで揃えたいわけで、ゲーム向けの機能なんでしょうが、デジタル画像処理とゲーム描写能力はカブるところがあるのではないかと以前から漠然と思っております。

 前の妥協して選んだグラボよりもはもちろん性能が上がっており、目で見ていても描写が早くなりましたね。でも無駄遣いした某商品が届いた当日にグラボがイカれるとは、つくづくついてませんW
 無駄遣いした某商品に関しては、また後で。

|
|

« 某鉱山跡 その5 | トップページ | 横綱 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 某鉱山跡 その5 | トップページ | 横綱 »