« 秋田中年野営組合 8月編 その3 | トップページ | ムフフ »

迷う迷う

 役所に準じた勤務体系の上に、先輩らに遠慮して休暇取得が遅れたので、お盆休みもクソもない日々ですがなにかw

Dp3m_0003

 実はまだ悩んでおります。DP3mをポチるべきかどうか。

 AFが遅いと評されるのは理解できるところがあるんです。DP1m/DP2mに比べてAFで駆動させなきゃならんレンズ群が大きく重い、もしくは駆動させなきゃならん移動距離が焦点距離並みに大きいというのもあるでしょ。

 ふと思い返したのがコンタGのゾナー90mmですな。写りが悪いわけではないのに、カメラ側のAFがショボいおかげでなかなかピントが来なくて、なんだかマイナー扱いされちゃってた悲しいレンズ。
 あの二の舞は踏みたくないと考えてしまうと、DP3mに対する不安感が大きくなってしまって。換算中望遠になるレンズでスナップ的な使い方が可能なのかどうか、という点ですね。

 世間様の「AFがトロい」という感覚よりも私は気が長いということを把握してはいるものの、リミットモードとかいう仕掛けでAF測距範囲を限ることである程度解決できる程度なのか、スムーズにMFへ移行できる仕掛けでカバーするものなのか。
 MF頼りだとするなら、背面液晶というあやふやなディスプレイを頼ることになるでしょうし、誉められたわけではない背面液晶品質でピントを合わせるっつーのは苦行ですな。中望遠で被写界深度を考慮っつーのも現実的ではありません。

 これがマクロ専用機として使うとなれば、相手は(AF的に)動きに乏しいもんでしょうし、わりときっちり構えてやってられると思うんです。けれど中望遠スナップとなりますと、光学ファインダーがないなら頼りになるAFがなきゃ厳しいわけで。

Dp2m_0001

 ならばDP2mをあえて選ぶという選択肢もあるわけですよ。どういうわけかクアトロ機が謎の不調をきたしているらしいですし。底値のメリルで遊ぶというのはまっとうな選択肢でありますし、一本勝負が可能な焦点距離でありますね。
 DP2mに手を出したら手元のDP2xは完全にお休みとなりますし、もしかしたらDP1mすら持ち歩かなくなる可能性があって、ホントは45mm相当じゃなくて35mmが欲しいのよんと思いつつ使うってのはどうなのよ?などなど、自分に対する疑問は多いのですけど。

 クアトロは様子見が吉、と自分で結論を出してしまってますんでね。今すぐどうのというのはないのです。むしろフジ写X100Sのほうがまだ手を出す可能性が高いくらいで。

Dscrx100_001

 などと悩んでいたら、ソニーRX100初代がいつの間にか安くなってるんですな。

 パンツカメラのS90が頼りなくなってから、一眼レフやらDP1mを普通に持ち歩いてますけど、たまには顰蹙な場面もありましてね。
 そうかそうかRX100はそんなに安くなったのかと写りを再確認してみたりしますと、どうにもやはり納得がいきませんでね。作った絵というか。これがM2だとそこそこ期待したくなる写りだったり。

Dsc_rx100m2_0001_2

 真面目にパンツカメラとして使うなら、初代よりもM2よね、と感じることが多く。けれどコスパ的にM2現行価格は納得がいきませんでな。
 よくある「三代目がリリースされてる二代目機種は生産調整により早めに姿を消す」の法則が危惧され、期待してるほど価格が下がるかどうかわかりませんが、自分が納得できる価格まで下がる可能性はあるんですよ。

 だったら底値のメリルに手を出したほうが(冒頭へ戻り無限ループ)

 とりあえずユリシーズさんへメリルのボディスーツを発注しました。某氏に倣いw

|
|

« 秋田中年野営組合 8月編 その3 | トップページ | ムフフ »

機材ネタ」カテゴリの記事

コメント

いっそ、DP2MとDP3Mを買っちまえば・・・なんて
いうのはダメですね、すみません。
悩ましいですねこれは。
DP3Mのレンズは本当にいいレンズなんだと思います。
ポートレイトには素晴らしいと思うんですが・・・
撮る相手が自分はいません。
DP2Mは汎用性が高いですし、いいでしょうねぇ。
今しか買えないかもしれないかと思うと、自分は
DP2Mです。・・・・・でも悩ましいですねぇ。

投稿: hk | 2014年8月13日 (水) 22:46

さすがに3台ブラ提げては歩けないなぁ、というかメリルを使うならバックアップ機は必要と考えてますので、都合4台は無理っすw
DP3mへの危惧は「スナップに使えるのか?」の一点でして。リミットモードというAFの動作範囲を自由に制限できる機能があるので、これを活用するしかないのかなと。

投稿: ビヨ | 2014年8月14日 (木) 20:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋田中年野営組合 8月編 その3 | トップページ | ムフフ »