« 原版整理進行中 | トップページ | 秋田中年野営組合 6月編 その1 »

センス無し野郎

 このところ物欲的な機材ネタが少なくなったのは、たぶん私自身がいろいろと枯れてきてるからなのだと思うんです。
 もっとがんばっていい写真を撮ろうとか、そういう意欲はとうの昔に枯れ果て、いかに今の感覚を維持するかに注力してまいりましたが、しょせん俺っちは撮るセンスがないのだと最初からわかりきったことでして。撮り続けて35年。やっと諦めた感じですかね(^^ゞ

 といいますか、普通の人がセンス良く撮った作品を多数見るようになり、おのれのセンスの無さをつくづく思い知らされた感じですねえ。
 そんなわけなので、フルサイズ機なんて高いカネ出して使う意味を見出せなくなりましたし、光学ファインダーだけはどうしても譲れないので、KX7という軽量機を相棒にできて満足といったところ。

 KX7でワイドレンズを普通に使えるようになれば、あとは一本勝負の単焦点レンズがあればいいかなぁという程度でして、せいぜいS90のリプレイス機か、クアトロセンサー機を使うつもりがないのでメリルセンサー機をなにか追加したいな、というくらいしか欲求がなく。
 物欲がなくなり、その分は撮る意欲へ振り向けられれば正常なんですけどもね。そのへんに欠けてしまって。

 したがいまして、近日中に季節ハズレのネタをUPするでしょうけれど、たいしたことないのでお笑いください、といったところなのでした。

 

|
|

« 原版整理進行中 | トップページ | 秋田中年野営組合 6月編 その1 »

バカ/モーロク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 原版整理進行中 | トップページ | 秋田中年野営組合 6月編 その1 »