« はあ?クアトロセンサー? | トップページ | 太田の火まつりに行ってました »

このへんかなぁ

 単なる観念でしかない物欲を現実と擦り合わせた結果、SD1mレンズキットを無理して買うという選択肢はなくなりました。
 勢いだけならアリだったかもしれませんけれど、本気で使うつもりで検討した結果、おそらく勢いがなくなったら持て余す存在と判断。道具として自分が満たされないカメラなのだと見切りました。後継機に少しだけ期待。

Img_4273_2

 というかですね、リジットレンズのDPシリーズがセンサーの説得力として存在が大きいと思うのですわ。
 一眼レフは構造的に複雑なもんを要求され、ユーザーのわがままにメーカーさんがつきあわざるを得ないとこがあると思うんです。一眼レフを使うプロから、プロ気取りで薀蓄を語りたいおっさんとか、あるいは変な使い方にこだわりがある変態さんとか。
 けれどもレンズ固定機なら「こういうもんだからこうだと思って使ってくださいね」とメーカーさんの思想をぶち込めるものがあるのではないですか。

 だからリジット機が好きなんですけど。

Rx100mk2_0002

X7_0001

 予算的にこのへんで脳内を調整中。RX100M2については単純に原版が大きくてAFが速いカメラというS90にはないアドバンテージを意識。
 X7はね、60Dが大きくて重くて持て余すことが増えてきたという事情により。X7にジャストフィットの、コンパクトで信頼しているレンズがあればいいんですけどねー。残念ながら我が家には在庫がありませんで。
 巷で定番化しているらしいEF40mmSTMは眼中にありません。当たり前ですがな。そんな中途半端な距離感で使えるわけがなく。

X_e2_0016

 ツァイスがフジXマウントでもレンズ供給してんのか、というのは出費的に悪い知らせ。たぶん私の考え方や今後の方向としてマッチしてんのはフジXシステム。
 けれどハードウェアとしてどうなのかという肝心のセンサーやら画像処理という部分が気に入らないのねん。

|
|

« はあ?クアトロセンサー? | トップページ | 太田の火まつりに行ってました »

機材ネタ」カテゴリの記事

コメント

ツァイスをAFで使うなら以前ならソニー
しかありませんでしたが、Xマウントで
1つ間口が広まったのは良かったなと
思ってます。安くはないですがね。
買えませんけどね・・・。
 G1Xの新型は、安くなってもなしですかねぇ?
 APS-CになったGRはいかがですか?
 あれ、なんでか中古のDP1Xが手元に・・・。

投稿: hk | 2014年2月15日 (土) 10:09

S90クラスにG1Xのセンサを積んだものが出ませんかね・・。

私も40Dからの乗り換えを画策しているのですが、これといった機材がないです。
商品としてうまくまとまってはいるけど、惚れ込むようなとがった要素がない。
フルサイズは6D、D610クラスだと足回りの性能がそれなりで、満足度が低い。
またレンズへの投資が今後嵩んでしまう。

電器屋で何気なく触ったK-5Ⅱが好印象で、
かつ18-135ズーム付きで79,800円さらに値引き
なんて状態でグラグラきましたが、今更マウント替えは何かと大変で・・。
なんて状態です。

投稿: こんどう | 2014年2月16日 (日) 12:45

hkさん >
DP1xはいい買い物をされましたね。あの大きさであのクォリティの写りなら価値は大ですわ。
地味で目立たないX系列ながら、旧センサーの完成形ではないですかね。コダクローム25の気難しさがKRくらいに緩和されてると個人的に感じてます。

こんどうさん >
大型センサーを積んだコンパクト機はG1X路線しかやらないのかなぁと思いますが、小さい機種でそれをやっちゃうとパワショシリーズを整理しなきゃなんなくなって、面でシェアを押さえる戦略が破綻しちゃうのかも?
暗所の処理はやっぱりキヤノンが上手だなぁと思ってますんで、映像エンジンと大型センサーの組み合わせを見てみたい気がしますけどもね。1インチセンサーとか。

投稿: ビヨ | 2014年2月16日 (日) 20:59

実は散々迷いながらDP1X購入でした。
28ミリはもはやいくつレンズが
あるかわからないくらいですので。
DP2の写りに不満なわけではなく。
相互に補いあえることを考えての
上で購入しました。
 それにしても直後に
新品α99の特売情報を知るとは
皮肉です・・・。

投稿: hk | 2014年2月16日 (日) 21:42

「ああ、αの価格が落ち着くまでちょっと待てという神の見えざる手なのだな」とでもwww
あるいは無理押しして特売に王手をかけちゃうとか!
私はリーズナブル路線でいきますw

投稿: ビヨ | 2014年2月17日 (月) 18:40

「ああ、αの価格が落ち着くまでちょっと待て
という神の見えざる手なのだな」とでも>
これはイイトコロをついた考えです。
αを導入するならフルサイズなのですが、
最近は少し気持ちが落ち着いてまして。
本当に最近なんですが、K-5の使い方に
まだ改良の余地があることがわかりま
して。自分でも信じられないくらい、
αは当面フィルムでやっていこうかなんて
思ってます。
で、早速α-sweetⅡを買い増そうかと本気
で考えてたりして。

投稿: hk | 2014年2月17日 (月) 21:29

あたしゃフルサイズを使わなければいけない必然性がまったくないと気がついてしまったので(RX1はパッケージングとして魅力)、当面チープ路線で。
とはいえ新戦力を追加いたしました(^o^)ノ

投稿: ビヨ | 2014年2月18日 (火) 18:58

いやぁ、まったくおっしゃるとおりです。本当に
そう思ってます。ここまで画質が良くなって
くると、フルサイズにこだわる意味はそれほど
ないと思います。フルサイズは「あこがれ」
という意味ではもちろん導入したいのですが、
金に糸目をつけないと思っているわけでは
ありません。だったら
とっくにα99を導入しているわけでして。

ちかごろ、古いカメラのほうが基本性能は
しっかりしてるんだろうなと当たり前の
ことを考え直してます。
いろいろ、ソフトウェアとかではごまかしが
聞かないですからね。フォーサーズの古い
カメラでいろいろ試したりしてます。
初代GR-Dも現役です。

投稿: hk | 2014年2月18日 (火) 21:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はあ?クアトロセンサー? | トップページ | 太田の火まつりに行ってました »