« いつの間に | トップページ | 俺得情報w »

物欲の根源

 SD1mの値下げにハァハァしかけたところへ東北楽天イーグルスが優勝してセール開始とか、どんな罠なのかとw

 いや冷静になりますとね、DPmシリーズに光学ファインダーを使える利便性が加味されたと考えれば、かなりのお買い得な気はしてるんです。
 リジットレンズじゃないという点を差し引いても、エグすぎるDP1mの絵が少しおとなしくなるんなら逆に歓迎とか。

 ハナからボディの操作性には期待しちょりません。DPシリーズに毛が生えたようなもんで結構。あたしゃDP1mの操作にはなんら困っておりませんので。
 多機能でなくても十分。むしろ使わない機能を積まれても空しいだけですんで、銀塩機の延長線上で結構。

 ただ気になる点は、CFへの書き込み速度が遅いことと、書き込み中は動作停止しちゃうらしいこと。
 DP1mでも書き込みはそこそこ時間がかかるものの、撮る被写体のせいですかね、あまり気にならないんです。28mm固定機ですもの。慌しく連写するシーンが私にはないもので。
 でも一眼レフとなれば、望遠系を駆使して連写するシーンは簡単に想定できますがな。ヘタレスナッパーでもカメラを高速連写モードへセットすることはあるんですよ。

 SD1mに手を出したら、とりあえず超広角と望遠側は揃えたくなるでしょうねえ。レンズはとりあえず17-50mmの明るいキットレンズで始めるにしても、広角で説得力があるメリルセンサーのように思えますし、かといって望遠でも光線状態によっちゃいい絵になるんですよね。
 ヌケのいいレンズと組み合わせ、光線状態がハマった時のメリルセンサーの撮りました感は、コダクロームでドンピシャのような快感があるんですよねえ。

 んー。もうちょっと悩んでみますか。新しいマウントに手を出すことは多大な出費を伴うものですけん。

 ソニーRX1のボディだけローンで調達してその他は冬ボに回すかとか、こういった物欲妄想の根源は、たぶん現状のデジタル機の描写に納得してないからだと思うんですわ。
 そのへんの納得基準をどこに置いているのかは自分でもわかりませんけれど、私の中ではデジタル機っつーのは未だ発展途上のシロモノでしかなく、メリルセンサーに銀塩の味を見出し、RX1に初めてツァイスの意味を感じたというところでして。

 便利カメラとして60Dを使ってる私の感覚というのは、そういうことなのでした。

|
|

« いつの間に | トップページ | 俺得情報w »

機材ネタ」カテゴリの記事

コメント

 んー。もうちょっと悩んでみますか。
新しいマウントに手を出すことは多大な
出費を伴うものですけん。>
 そうですよねぇ・・・・・
こういうのがなければとっくに
ニコンかキャノンのフルサイズ
を購入してます。
 自分はミノルタやペンタックス
レンズを売り払えません。やっぱり
写真はレンズ・・・ですね。
フェビオンの魅力はもちろんですが。


投稿: hk | 2013年9月29日 (日) 15:12

ハァハァモードが一段落したものの、長期購入スケジュールを練り始めました。マジになってきたかもしれませんw

投稿: ビヨ | 2013年10月 1日 (火) 20:03

 じぶんはK-5を買うときが長期購入スケジュール
でした。思いつきじゃなくて買うと、
持ち出す機会はやはり多いです。
長期購入は買い方として正解かもです。
特にカメラは、使ってなんぼですから。

投稿: hk | 2013年10月 1日 (火) 20:53

GXRは「いま買っておかないとヤバいかも!」という焦りからキープのつもりで手を出しましたが、RX1やSD1mとなりますと、これはもう腰を据えて検討せにゃならんところです。
EOS6Dの件は、価格推移や後発機などの市場動向をよく観察してからでもまったく遅くはないと静観しております。
というか、6DとSD1mの2台持ちは、たぶん私はやらないと思ってます。

投稿: ビヨ | 2013年10月 2日 (水) 09:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いつの間に | トップページ | 俺得情報w »