« 台風なのに野営とかw | トップページ | いつの間に »

このレンズ安く出ねーかなー

Atx107_0001

 APS-Cセンサー機用のレンズは、あとこれ1本あればいいかなーなどと思っていて、ケンコートキナーさんの訳あり特価処分待ちだったりします。

 先日は輸出用のフードレス仕様が出てましたが、フルサイズ機と兼用させる場合に、対角線魚眼レンズではフードがあるとフルサイズではケラれて全然使い物にならないのだそうです。
 で、フードレス仕様のテストカットを拝見しましたら、やはりフレアやゴーストが顕著に多くてですね。フード付を選択すべきかと感じました。

 EOS60Dに採用されているセンサーと現行機センサーでは技術的に大きな飛躍があるように感じますが、描写に大きな違いがあるのかといえば、私の感覚ではそんなに変わらないような気がするんです。
 ただでさえ(デジタル機ユーザーとしては)カメラ買い換えスパンの長い私です。KDXから60Dまで買い換えようとしなかったくらいで。

 といいますか、やはり次はフルサイズ機じゃないと納得できない気がしてますよ。もしくはとち狂ってSD1mか。
 「撮ったど!」と感触があるのは、現状ではDP1mでしてね。RX1もたぶん撮った感が強いカメラではないかと思いますし。そういうの大事にすべきだよなーと最近考えることが多いです。

|
|

« 台風なのに野営とかw | トップページ | いつの間に »

機材ネタ」カテゴリの記事

コメント

 DPとRXはどっちもメーカーが「渾身」の
力を注いだもんだとおもうんです。
素子に対して最適化されたレンズの良い例なん
じゃないでしょうか。値段も落ちてきましたね。
 DPメリルはほしいのですが、5年前のPC
ではSPPが動かなそうで怖いんですよねぇ。
あと、バッテリーはそんなに持たないんでしょうかね。
今購入すると、キャンペーンでバッテリーもらえる
らしいですが、2個もついてくるというのは、
なんというか、開き直ってるというのか、
潔いというのか・・・・。苦笑いです。

投稿: hk | 2013年9月23日 (月) 23:58

一連のペンタックスと「共同開発」のレンズですね。
基本意匠以外は同じモノ?コーティングも違うのかな?

ご存知のとおり、私も持っているのですが使ったのは
物珍しさから最初だけで後はまったく(ーーゞ
曲がらない超広角の方が出番は多いように思います。
でも、ビヨさんならいけるか。

投稿: Kizao | 2013年9月24日 (火) 18:18

hkさん >
最初からバッテリーが2個同梱になってるところへ、もう2個プラスですから4個ですよw
マジでバッテリー1個じゃ厳しいっすよ。一日歩き回るなら4個ないと。世間のデジタル撮影ペースなら4個でも足りないでしょうなぁ。

Kizaoさん >
コンパクトなレンズならワンポイントでイケるかなーと思ったりしまして。
12-24mmが使う気なくすような写りなので、同じトキナーっつーのも不安ではあるんですがネ。
また撮り始めましたか?

投稿: ビヨ | 2013年9月24日 (火) 21:57

ああ、そうでした。もともと2個でしたね。
それにしても、開き直ったバッテリーの体力
ですね。それでもすごくよく写るなら
惹かれますけれども。バッテリーの複数持ちは
抵抗はないので。
 心配はバッテリーよりもSPPです・・・。
あれですかねえ、フィルムをのんびりスキャン
するような感じでSPP動かすことになるのかなあと。


投稿: hk | 2013年9月24日 (火) 22:47

SPPに対する動作の重さを危惧されてる人が多いのは残念なことですけれど、実際にSPPがイヤでDPmを手放したというユーザーさんもいらっしゃるようですのでね・・・。
我が家はWin7の64ですんでメモリを広く使えるという条件が有利に働いているところはあると思います。
メモリ8GBでSPPを普通に動かしてましたから、64bitのOSで8GBメモリがあればなんとかなるのでは。
SSDの導入はSPPに関してはあまり関係ないかもです。SPPをSSDではなくHDDに置いて使ってますので。
6コアの高速CPUでメモリ12GBであっても、何十カットか処理してくと動作は極端に重くなりますよ。一旦アプリケーションリソースを解放してやる必要があるのかもしれません。
そこまで手間をかけてまで使う価値があるのかどうかは、メリルセンサーへの思い入れなんじゃないですかね。いずれ64bitのOSをオススメします。

投稿: ビヨ | 2013年9月25日 (水) 18:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台風なのに野営とかw | トップページ | いつの間に »