« 夏休み終了 | トップページ | 無責任な提言w »

その後のAW100

 今年前半の職場健康診断の結果が届き、なんじゃこりゃあモードで要精検の嵐に動揺しておりますwww
 とはいえ、春に消化器系の精密検査と肝臓腎臓の精密エコーをやっておりますので、健診の数字をそのまま受け取るわけでもなく、いい加減に不摂生生活から脱出したいなーという程度の焦りはあります。

 とりあえずお酒を糖質ゼロのものにしたりして(^^ゞ

 話は変わりまして。

Img_4346_2

 その後のAW100ですが。なんだかんだで出歩く際のメモ機として携帯してまして、常時身につけているほどではないにせよ、きっちり継続使用しております。

 このカメラの美徳は、数ある防水デジタル機の中でもかなりの軽量機であること。「持ち歩く」ということに抵抗がある要素のひとつ、重さが気にならないのですよ。
 軽量機ですから樹脂素材がメインのボディであることは明白で、外装がすぐ傷だらけになりそうなイメージがあるというのに、私に使われるカメラの常である外装ボロボロには程遠く、ボディ前面のシルク印刷文字が少し薄くなったかというくらいです。
 ボディ横にあるGPS制御とシェイク動作制御のスイッチパーツに少し擦れ傷があるだけで、パッと見は新品と変わりません。

 ニコン独特の写りが気にならず、絶対的な写りよりもタフさを優先したい人には悪くない選択ではありますまいか。
 現行機のAW110はWi-Fiに対応してますし、予算的にお買い得ゾーンに突入したらいい買い物になるかもしれません。

追記 : レリーズのタッチが悪かったり各操作部が固いのは、防水機として仕方ないところでして、いまひとつ手ブレ補正が物足りないのはレリーズタッチの悪さが影響しているかもしれません。
 また、夜の街撮りにはあまり期待できません。コントラストを強めにして中間トーンを飛ばすような処理をしますので、タングステンで柔らかく撮ろうなどと期待できないとこはあります。

|
|

« 夏休み終了 | トップページ | 無責任な提言w »

機材ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏休み終了 | トップページ | 無責任な提言w »