« たくさん雨が降りましたねえ | トップページ | これがブラウザゲームというやつか »

くるみ台 2013 その4

 いやはや、流星観測に出かけると天気に恵まれないというのに、今夜の当地はかなりの好天でして。
 ペルセウス流星群の極大が明日の未明。全天に流れるものの、多いのは西側というイメージがあります。30年前に観測した際には、極大前に西側で派手なのがたくさん出ましてね。その記憶が強いんですよ。

Img_3264_2

 昨年は曇り空で残念でやんした。それでもまったく見えないわけじゃなく、雲が明るくなるんで星が流れたのはわかりましたが。

 話は変わりまして。

Sdim0953_2

 藤里町のくるみ台国設野営場。今回の豪雨で孤立したキャンパーがいたようで、県警ヘリによって救助されたらしいですよ。

 くるみ台はさすがに里山級の野営地ではありません。白神山地の縁に近いような深い山に位置し、すぐ横には渓流があって。渓流の流れが増水のバロメーターになるという考え方もできますけど。
 ここは携帯の電波が届かない位置で、どうやって救助されたのかと思ったら、豪雨前に誰かが野営しているのを目撃した人が当局に通報したんですと。

 無理な野営計画はしちゃいかんなぁと、他人様を見て自分にも言い聞かせてみました。

|
|

« たくさん雨が降りましたねえ | トップページ | これがブラウザゲームというやつか »

ローカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たくさん雨が降りましたねえ | トップページ | これがブラウザゲームというやつか »