« 三崎公園 その3 | トップページ | 三崎公園 その5 »

三崎公園 その4

Img_5163_2

 スケジュール的にきつかったものの、まったりボンヤリで終始した久しぶりの野営。やっぱり野営はいいなぁ。まったり野営でも心の奥に少しは刺激があると見え、夜勤でズレつつあった身体リズムがリセット傾向に。

 で、今回の野営にはお客さんがいましてな。

Img_5156_2

 にゃんこ装備の野営地というやつですか。夕焼けを眺めながら麦ホを飲んでましたら、遠くから様子を窺われてまして。その後に焼き物なんぞやってましたら、いつの間にか急接近w

 にゃんこの取り扱いにはいささか慣れております。なんじゃなんじゃとかまってましたが、どう見ても「お腹空いてます」アピールでしたので、テキトーに食物と水を与え。
 人間様のほうはすっかり酔っ払ってしまい、テントに潜り込んでバッタリ倒れて寝落ちするだけでしたが、その時間こやつはいったいどう過ごしていたのか。

Sdim0802_2

 ちょ、おまw 私を押しのけてサーマレストの上で寝てやがりました。早朝にトイレに行って戻ってきたら、今度は足の上にゴロリと横になりやがりw

 小柄でしたんで夜は若ネコかと思ってたんですが、明るくなってから観察してみると年老いた雌ネコのようでしてね。
 おばあちゃんネコはよく人間の男性にくっつきたがる傾向があり、こうやって足の上で寝られることはよくあります。
 野良のわりにそんなに毛並みも荒れてなくて。きっと誰かが面倒を見てやってるんでないかと思うものの、それにしてはあまりにも懐きすぎw

Img_5159_2_2

 人相といいますか、あまりかわいくない顔をしていて損をするタイプながら、そういうネコに限って深情けといいますかね、性格がいい場合が多いと私は思うのですよ。ジジイもかわいくない顔をしていたのにとても性格がいいヤツでしたしねえ。

 ここの家の子になるモードで迫られまして、後ろ髪を引かれる思いではありましたが、最初に愛想良くしてしまったこっちが悪いのですよね。それでもむげに追い払う気にもなれず。
 てんてんがいないのなら連れ帰ってましたな。ネコはルックスよりも性格重視。てんてんがまだ去勢していないこととか、いろいろ可能性を考えてみたものの、やはり無理があるということで。


|
|

« 三崎公園 その3 | トップページ | 三崎公園 その5 »

アウトドア2013」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三崎公園 その3 | トップページ | 三崎公園 その5 »