« 三崎公園 | トップページ | 三崎公園 その3 »

三崎公園 その2

 ライダーさんや趣味の野営者にはわりと知られた野営地がこのあたりに二つあり、それが三崎公園と飛の崩。

20130616185614

 三崎公園の場合はいちおうキャンプ場と名乗ってますんで、それなりの体裁。飛の崩はおそらく公式にはキャンプ場扱いはされていないはずでして、あそこはロケーションがかなりよろしいという点だけのことで、現地の利便性に期待してはいけないのココロ。
 それでも飛の崩は下手な町営キャンプ場よりもずっと気持ちのいい場所であるのは事実であり、水場とトイレがあればオッケーの人にはオススメできますぜ。

 話を戻して三崎公園。

 実はこの日、夜勤明けなので自由に動けると思い込んで、野営に行きたいと申す同志と予定を合わせていたのですが、なんと夜勤明けなのに午後も仕事しなきゃなんないという年に数回ある日だったのをすっかり忘れてまして。
 日本海沿岸自動車道が金浦まで延伸されているはずで、定時よりもは早く上がれるはずなので日没までにはなんとかなるであろうと皮算用し、事前に食材を調達しといてくれいと同志へお願いし。

Sdim0800_2

 炭をね、焚きました。この季節、三崎公園至近の小砂川では牡蠣が獲れるのですね。しかも初夏の小砂川牡蠣は風物詩。今年はやたら肉が厚いと評判の模様。
 金浦へ今年オープンした、にかほ陣屋という観光施設で小砂川産牡蠣を扱ってると、地元ローカルTVでも競って取材してましたし。試さない手はありませんなぁ。

 ですがどういうわけか当日小砂川産の牡蠣は取り扱いがなかったようで、石川県産とか他県取り寄せの牡蠣しかなかったらしいっす。仕方なく買った後に、道の駅象潟の売店で小砂川産のを安く売ってるのを目撃したとかw
 にかほ陣屋が狙い目だとサジェストしたのは私ながら、きらびやかな観光施設より、地元のきったねえ売店が並んでる道の駅のほうが正解だったのですね。この季節の牡蠣を狙ってる方は、とりあえず道の駅をチェック推奨www

Img_5141_2

 B-6で炭焼きをしようにも、牡蠣がデカくてひとつしか載せられなく。酔っ払って炭焼きしてますと、牡蠣の口が開いて汁が密かに出てることに気がつかなかったりしましてねえ。ええ焼きすぎでえらいことになってました(^^ゞ

Img_5148_2

 もうテーブルに載せて監視するモードで対処しちょりましたwww

|
|

« 三崎公園 | トップページ | 三崎公園 その3 »

アウトドア2013」カテゴリの記事

コメント

なにやら楽しそうでw

今年の夏も鳥海山に行きます(予定)ので都合がよろしければどこかで一緒に野営などw

投稿: ガキ | 2013年6月17日 (月) 20:33

ご無沙汰してますものね。是非!

投稿: ビヨ | 2013年6月18日 (火) 10:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三崎公園 | トップページ | 三崎公園 その3 »