« サージ | トップページ | メリルRAWの処理 »

がんばって使わねば

Img_4747_2

 DP3mを使ってみたい思いは募るばかりなのですけど、使いこなせなくて泣いてるDP1mからの逃避なのではないかと自らに疑問を呈し、がんばって使わにゃならんなぁと思ってるのですが。

 ポケットに入れて持ち歩こうという大きさのカメラではないので、通勤時ですら気合を入れなきゃならないのですね。
 いえ欠点というわけではなく、気合を入れられないんなら無駄に使うな、というストイックスタイルも成り立つカメラだとは思ってマス。

Sdim0446_2

 職場の宴会場所の下見でゆうべは出かけまして、そのついでに思いつきでDP1mを持ち出したのですが、やはり荷物ですなぁ。酒を飲みに行ってるのに荷物があるというのは心理的な負担です。
 テーブルの上に置いておくにしても、やけに目立つ大きさでして、旧DPシリーズとは大きな違いでありますね。

Img_3591_2

 旧DPでもこのくらい目立つのではありますけど、なんといっても小さいですからネ。DP1mよりもはマシかと。

 キヤノンのS90が「居酒屋最強カメラを作れ」という指示があったとかないとか耳にしてますけど、明るいレンズを搭載したフラッシュ内蔵でWBが正確な小さなカメラってのは、たしかに居酒屋最強かもしれませんね。
 DP2xでもけっこうがんばって撮れるわけなので、DP1mでも撮れるだろうと考えましたが、メモ機プラスアルファというポジションとして使うには私にとって大きすぎるようです。

 やはりDPmシリーズは真面目に撮るためのカメラなのですね。普段使いの中へ高精細の絵を、という考えですが。なかなかうまくいきません。

|
|

« サージ | トップページ | メリルRAWの処理 »

機材ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サージ | トップページ | メリルRAWの処理 »