« マザボ交換 | トップページ | 発表になりましたね »

X50の後継機ということで

 小型軽量のEFマウント機が出ると耳にし、オリンパスのOM-Dみたいなのだとシビれちゃうなぁと思ってました。

Omd_0005

 マウントが小さいというのはあるし、銀塩OMに似せる必要があったかどうかの是非はともかく、モノとしての魅力はありますよね。きっちり小さく作ってるところに銀塩OMへのオマージュがあるわけで。
 「小型機はどうせ初心者が手を出すんだから優しい面構成のデザインで」を十年一日で続けてるEOSには、シャープで道具感を感じる小型一眼レフは無理かもしんないとは思ってましたが。

Eos_kiss_x7_0001

 某所から勝手にDLしてきた画像ですが、なんだか丸っこいですねえ。X50を思い出すような。

 新小型機(X7という名前らしいです)はX50よりも小さいしスペックは上!ということなのでしょうけれど。
 これならX50が在庫なくなるまで売り続け、かつてのIX-Eみたいな小型感の強い機種をリリースしたほうが市場ではウケたんじゃないですかね?

1996_eosixe

 って、ちっこい画像で申し訳ありません。自分で撮った画像は数年前のHDDクラッシュ騒ぎで飛ばしたようで(^^ゞ
 立体的なデザインのおもしろさですとか、従来の135フルサイズ一眼レフに対する小ささですとか、IX-Eは説得力があるデザインだったと今でも思います。普通にEFマウントでしたし。

 もしかしてキヤノンさんではIX-Eは「なかったこと」になってるんですかね。Webサイトでの扱いもおざなりですしなぁ。
 けれどフルサイズ対応のEFマウントで小さなセンサーを使うための方向としてはアリかと思ってますので、もしかしたらこのパターンではないかと期待したんですがなぁ。

 新軽量機をアドアマ層がサブ機で使うとは思えず、かといってEOS-Mもねえだろと思います。GシリーズかS110でしょうね。あるいは他社機か。
 結局は新軽量機が在庫少なくなってきたX50の置き換えでしかなく、小型軽量の新EOSが出る!という扱いの話ではなかったのですかね。あくまで噂を信じた上での話ですけども。

|
|

« マザボ交換 | トップページ | 発表になりましたね »

機材ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マザボ交換 | トップページ | 発表になりましたね »