« 元気がおよろしいこと | トップページ | 雪が多いですよ »

ぐぬぬ X100S

 2日更新して2日休んでるのは、私の仕事のリズムと大きく関係してまして、ネット手段が携帯電話の電波しかない農村へ行くと更新が滞り、この季節は除雪で農村に通っているのがデフォという事情です(^^ゞ

X100s_0001

 新型が出ましたね。X100S。初代の現物を手にした時の感触が悪くなかったため、私はこのシリーズにずっと注目しておりますよ。個人的にはもうちょっとお安いと助かるとこですが。

 なんというんですかね、自分の手に伝わるのが普通にカメラを触ってる感覚なんです。カメラの性能とか写り以前に、安心感があるんですよ。
 おそらく銀塩機をそのままデジタル化したようなフォルムがその理由かと思われます。慣れた感覚で操作できるといいますか、あるべきところに操作スイッチがあるといいますかね。
 いや実際に使い出したら不満は出てくるのでしょうが、少なくても自分の手の中にある違和感がまったくない要素があるのですよね。

 AFがヌルいという世評ですとか、価格の高さから、私は真面目に買う気をなくしたわけでしたが、今回はAF速度が飛躍的に上がったようですね。
 速度が上がったというだけで、狙ったところにビシビシ合うかは別問題として。特筆で評価されることがないシグマDP(DP2系列)のAFレベルで「こりゃ信用できる」というユーザーの私としては、速度よりも確実さを重視したいとこですが。

 センサーの中にAF用の素子が入ってるって、なんとなく納得がいかないところがあるのですけど、実際はどうなんでしょうねえ。フィルムの表面に異物があるみたいなアナログ感覚で。

 いや、買いませんよ。カメラばっかり増やしたって、しょせん使ってナンボの世界ですから。DP1mが自分の手の内に入ったと安心し、そして自分の中でのポジションが定着してからですね。このクラスのカメラに手を出すのは。
 よくできたカメラだと感じてる60Dが、自分の頭の中ではロングリリーフでしかないのだなと、昨今のフルサイズ市場を眺めていて感じていまして、そっち方面の解決が先。フルサイズに走るか、あるいはこのまま60Dでどこまでもいくか、もしかして逆にダウンサイジングしてマイクロフォーサーズへ流れるか。

 光学ファインダーが欲しい身としては、マイクロフォーサーズはないかと予想はしてますけども。
 かつての銀塩APS-Cとは同じにことにはならんですよ。銀塩はフィルム供給とラボ側の対応がなくなったら事実上のオワコンでしたけども、デジタル機は本人が使い倒す覚悟さえあるなら終わりませんからね。

|
|

« 元気がおよろしいこと | トップページ | 雪が多いですよ »

機材ネタ」カテゴリの記事

コメント

早いだけのAFは意味ないですよねぇ。
そこは同意見であります。
私はよほどのことがないとXシリーズには
手を出すつもりはないですが、
富士フイルムのカメラの色の出方は、
さすがだなぁといつも思います。
いつも注目はしてしまうのですよね。
 私はペンタックスのフルサイズに向けて
資金を蓄えるつもりなのですが、
さて、GXRの28ミリをお店に取りに
行かねば・・・・(以下省略であります)。

投稿: hk | 2013年1月12日 (土) 11:50

ヘキサー並みのAFなら大満足できそうなカメラ
ですよねぇ、ヨドバシで触って唯一ほしくなった
デジタル機でした。
まぁ、使ってなんぼ、、という観点から
最近のわが身を考えて、財布もさみしく自粛
したわけですけれども、、ええ。

投稿: ぴゅんぴゅん | 2013年1月12日 (土) 15:34

数年前に銀塩カメラが急に欲しくなり、
中古を色々買いあさりました。
T2,GR1s,FE2,Ai-sレンズ8本。
良質なファインダーやようやく見つけたアナログ
プリント屋さんの仕上がりなど、それなりに満足して
我が子などを写していました。

しかしフィルム銘柄のディスコン合戦と、
現像代の急激な値上がりで使う気が失せてきました。
6Dなら16万位で買えるし、フルサイズのボケ等は
これで置き換えが利くのではなかろうか。と。

コダックがあんなことになっているし、
フィルムは本格的に無くなる気がします。

投稿: こんどう | 2013年1月12日 (土) 17:00

hkさん >
デジタル一眼でもフジ写の写りは他社と違うイメージで、地味でも研究を続けてきた成果なんでしょうねえ。
シェアを急減させた後は目立たなかったのに、最近のフジ写さんは元気で注目です。

ぴゅんぴゅんさん >
手にしたら欲しくなるよねえ。使い道とか考えずに素直に感情として「欲しい」と思えるカメラは、デジタルじゃなかなかありまへん。
DP1m休業状態の身としては、同じく手は出せませんw

こんどうさん >
フジ写さんも「まさかこんなに早くフィルムが売れなくなるとは思わなかった」と公式にアナウンスしてるくらいで。
田舎暮らしの身ではもう何年も前に銀塩を使い続けるテンションは下げざるを得ませんでした。
それでも銀塩にこだわっているユーザーさんは当地にもおられますけど、私には真似できません・・・。
でもお気に入りの銀塩機は処分しませんw

投稿: ビヨ | 2013年1月13日 (日) 09:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 元気がおよろしいこと | トップページ | 雪が多いですよ »