« 6Dがお安くなってきて | トップページ | 40mmと45mmの差について »

ちょw マジかw

 寝違えて首が痛いまま出社し、天井が低いフロアで鉄骨へ頭から突撃、ヘルメットのおかげで全打撃が首を直撃。首が回りませんwww

 話は変わりまして。

 SIGMA SD/DPユーザー様スペシャルキャッシュバックプログラム

 久しぶりにSD1mの話題に触れたかと思ったら、なんというタイミングなんでしょうか、シグマさんが太っ腹なキャンペーンを開始する模様w
 詳しくはリンク先をご参照いただくとして、旧SDシリーズと旧DPシリーズをお使いのお客様は、DPメリルで2万円のキャッシュバック。メリルシリーズをお使いのお客様の場合は、DPメリルで3万円キャッシュバックとな。
 んでシリーズ問わずシグマ機をお使いのお客様がSD1mに手を出すと5万円キャッシュバックなどと、なんという派手な撒き餌www

Dp2m_01

 ということは、DP1mユーザーの私は、DP2mへ手を出すのに\81,800(当バカブログ愛用店価格)が\51,800なの?ハードル下がるなー。
 そしてSD1mに17-50mmがついたキットだと\223,000(同じく当バカブログ愛用店価格)がなんと\173,000ということに。うーむ。これはwww

Sd1m_17_50_01

 来月下旬から始まるキャンペーンのようですが。背中押されるなー。ヤバいなー。

 DP2mの搭載レンズが旧DPよりも若干標準レンズ寄りになったこともあり、DP1mとDP2mを併用する意味は旧DPよりも明らかになったよなーとか、レンズ開放で遊ぶにはDP1mよりDP2mのほうが楽しいに決まってるぞ、なんて日頃考えてますのでね(^^ゞ

Img_3591_2

 DP2xからDP1mへ移行しますと、巨大なRAWファイルサイズを扱うPC側の能力ということよりも、単純に自分が広角固定機への慣れを忘れている点も反省としてありつつ、やはり絞りで単焦点描写を遊び倒すには広角じゃ物足りなく感じたのですよ。

 古くから撮影者に言い伝えられる「年齢=焦点距離論」というものも、もちろん無縁ではないのだろうと感じてます。そろそろ標準レンズのお年頃ですからなぁ(^^;
 いや広角がつまらなくなったわけじゃありません。自分がヘタクソになっただけだと承知してはいるんですが、自分の技量が低下したためにメリルを楽しめないのも腹立たしいことでしてね。

 銀塩の頃の作法に戻ればいいとは頭でわかってるのですけれど。低感度フィルムに単焦点レンズ。コンパクト機でどこまでも。そういう姿勢でつきあうならシグマDPメリルはいい相棒になってくれると頭では理解してるんですがねー。

|
|

« 6Dがお安くなってきて | トップページ | 40mmと45mmの差について »

機材ネタ」カテゴリの記事

コメント

派手な撒き餌ですなぁ(w
こりゃ買え!という思し召しですな。

私最近デジタル使ってませんけど。
なぜか銀塩で撮影してますけど。

投稿: ぴゅんぴゅん | 2013年1月29日 (火) 23:53

銀塩使いに責められているような強迫観念がwww
今の生活スタイルじゃ銀塩を使うメリットよりもデメリットが多くて。
だからといって銀塩機材は手放しませんけどねー。明らかにデジタル機よりも愛着は深く。

投稿: ビヨ | 2013年1月30日 (水) 17:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6Dがお安くなってきて | トップページ | 40mmと45mmの差について »