« かっちょええなぁ | トップページ | 怪しげな外付けRAIDケース »

やはりおかしくなってたかw

 いやー、当地は大荒れの天気ですぜ。冬が近づくと荒れるというのは風物詩ですし、11月にはたいてい一度は雪が降りますし。
 とはいえ、今回は荒れすぎ。落雷が一晩中どころか翌日の昼になってもまだ続くなんて、ちょっとないパターンです。

 今朝ほど自宅で何度か瞬停(瞬時停電)を感知しましたが、派手にすべての電源が一度落ちるくらいの瞬停がありまして。こりゃ珍しいことでした。
 今の職場は自家発電機の恩恵を受けられなく、停電になったらおしまいなので、勘弁してほしいなーと思いつつ出勤したら。場内の特高に落雷があったらしく、見事に停電w

 とはいえ焼却炉は停止しても熱をキープしてますんで、少しくらい時間を置いても再起動は難儀しません。それでも復帰には4時間くらいかかりますけどもね。

 で。今日はいわゆる「工事写真」を整理してたんですが。S90で撮ったカットにピントが怪しい数カット発見www
 ピントが合わなくなる現象が出たのは、昨年に仙台で落下させてからでして、それ以前にはピントで泣いたことはほとんどないのですよ。

Img_5708_2

 タフなキヤノンコンパクト機といえど、ダメージはやっぱりあるみたいで。というか、一時はレンズバリアが開かなくなるくらいだったのに、表面上は普通に動いてる今がおかしいのか。

Dscrx100_001

 とはいえですね、それじゃソニーRX100なのかというと、これまた違うような気がしてましてね。
 キヤノンのデジタルコンパクト機って、実にタフなんですわ。スリム系のカメラはどうなのか知りませんけれど、ある程度の厚みのある機種はホント丈夫です。タフさを売ってるわけではなくても基本的にタフです。
 それを理解してて手荒く使う分には良いのですけれど、どーもソニーRX100は「お上品」なカメラのようで。

 といいますか、おそらく世の中のカメラって、たぶん丁寧に扱わなきゃいかんのではありますまいか。キヤノンコンパクト機が異常なのであって。
 発売から時間が経ち、RX100の使用劣化情報もネット上で見られるようになり、それを見てますと、少なくても私のような手荒い使い方には合ってねえなと。そう感じます。
 プレミアムコンパクト機だから、大事に丁寧に使う。そういう使い方が合ってるんでないですかね。

 趣味のメモ機はS90でまだ戦える気がしてますんで、やはり安いタフ機を考えたほうがいいかもしれませんね。私の場合は。

|
|

« かっちょええなぁ | トップページ | 怪しげな外付けRAIDケース »

機材ネタ」カテゴリの記事

コメント

さっき、キタムラでS110とRX100を触り倒してきたけど、どっちも思っていたほど質感悪くなかったです。中途半端なグリップを排したS110は、悪くないですね。

身の回りでは、どんどんRX100ユーザーが増えてます。

投稿: エンゾー | 2012年11月 3日 (土) 18:19

いやーその手には乗ら(ry

いえ思わず各機の現状価格を確認してしまったのは秘密なのです。
メモ機の本道、1/2.3型に回帰するのもひとつの手かなーなんて。

投稿: ビヨ | 2012年11月 4日 (日) 20:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かっちょええなぁ | トップページ | 怪しげな外付けRAIDケース »