« なんだかんだで結果オーライということにします(^^ゞ | トップページ | 考慮せざるを得ず »

35mmの明るいところで攻めないでん♪

Ef35is_1_2

Sigma_35_14dg_1

 いやはや、35mmの明るいとこってのは麻薬ですな。これさえあればどこまでも突撃して行けるような錯覚を抱かせてくれる存在感に、もうクラクラですw

 ニコンさんのD800の直後、キヤノンさんのEOS6DとニコンさんのD600が登場する直前あたりからですかね。135フルが今後のデフォという感じで、レンズメーカーさんは完全にフルサイズへ移行しております。
 おそらく今後は135フルサイズの価格と内容の競争になっていくのでしょうし、どこかで一段落して市場の住み分けみたいなものが形成されるのでしょうけれども。

 APS-Cでがんばってきた貧乏ユーザーはどうしろってのよ、と思いますね。モデル末期のお買い得APS-Cセンサー搭載一眼レフシステムを揃えたって、10万円以上はかかるのですよ。
 幸い私はキヤノンユーザーを続けてきていますんで、銀塩機材でも流用が効いてなんとかやってますが、新規で一から揃えたユーザーさんはどうすんですかね。
 安くなったとはいえ、それでもフルサイズを一からスタートするなら30万コースでしょ。庶民が簡単に手を出せる投資ではございません。

 で、逆の発想で、どうせ一から組み直さなきゃいけない撮影機材なら、メーカーが替わっても(=新規マウントであっても)同じだという発想が成り立ちますね。どうせAPS-Cセンサー専用機材は使えなくなるんですから。

D600_0001

 どうしても今すぐ135フルへ移行しなきゃならない理由が自分にあるなら、あたしゃニコンのD600を選びます。価格的なメリットはもちろんのこと、直接撮影に関わる部分でキヤノンEOS6Dよりずっとマシだからです。

 我が家でデジタルのフルサイズで使えそうなレンズは少なくないわけではありますけど、トキナー17-35mm以外は常用ではない感じで。
 同じくトキナー17mmの単焦点は、色再現は不安ながらも解像ではおそらく使えるのではないかと思いますし、柔らかさをどう処理するかでEF100mmと200mmのLレンズ、そして135mmのソフトフォーカスですね、こいつはデジタルでも使えると思ってます。
 けれど常用レンズの在庫はなんにもないんです。おそらくEOS6Dではストレスを感じるであろうことが目に見えてますし、かといってそれよりも上の機種なんて高くて無理。

 結論としては「フルサイズにはまだ早い」ですな。きっとD600とEOS6D(あとソニーのRX1とか)がフルサイズを汎用化するきっかけになるはずですが、手を出すにはまだ早いですよ。そんな気がしてます。
 あたしゃ安物の高倍率ズームと、お買い得の明るい標準ズームでしばらくがんばりますということで。よろしくお願いいたします。

|
|

« なんだかんだで結果オーライということにします(^^ゞ | トップページ | 考慮せざるを得ず »

機材ネタ」カテゴリの記事

コメント

EOS 5D Mk-3が出たのを確認してから、おもむろにMk-2の流通在庫を確保したエンゾーとしては、35mmF2のリニューアルには物凄く物欲を刺激されるのですよ。ええ、御存知の通り35mm偏愛男ですけん。

反対に、かつてEF35mmF1.4Lを重さとデカさにめげて手放した経緯がありますので、シグマ渾身の大口径35mmには、あまり心が動かないのでした。一本勝負のスナップでは、機動力や体力を削ぐデカいレンズはどうも苦手です(^_^;)

将来的に、MZ-3くらいのサイズのフルサイズ機が出たら最高なんですけどねえ…(遠い目)。

投稿: エンゾー | 2012年11月 9日 (金) 21:37

フルサイズをいつ導入するかっていうのは
長期課題で、数ヶ月前は5DMkⅡを本気で
導入計画してましたが一時の熱ですみました。
まぁ、気長にペンタのフルサイズを待つって
ことで。
いつかはフルサイズって思うとAPS-C用の
レンズは手が出しずらいのですよね・・・・。
そうこうしているうちに、いつのまにか、
(いまさら)フォーサーズ用のレンズが増えて
いて、このレンズ分の金があったら
5DMkⅡ買えてたよねっていう
お馬鹿な話。

投稿: hk | 2012年11月10日 (土) 23:11

エンゾーさん >
ソニーのこのところのダウンサイジングを見てますと、MZ-3の大きさのフルサイズってのもあながち夢でもないかと感じるのですよ。
私がフルサイズはまだまだ早いというのは、予算的な部分もさることながら、まだデカいからですよ。
そしてフルサイズが本道ということになれば、きっとおもしろいカメラや真面目なカメラがたくさん出てくると思うんです。そういった部分に期待してますよ。メーカーさんには。

hkさん >
レンズメーカーさんの新製品がフルサイズばかりなのを見てますと、こりゃ業界全体でそっちにシフトしたのだなと思わずにはいられません。
シグマさんの三代目17-70mmにはかなり期待はしていますが、買い換えるかというと別問題でして。社内的にかなりの高評価と耳にはしておりますけど。
流れの早いデジタル機市場では、手元の機材に投資した金額で最新のが買えた、という考えはよしときましょうよ。キリがありませんw
幸いに私はデジタル機にケチったことばかりしておりますんで、カブったのは初代DP2とDP2xくらいのもん。あとは住み分けができてますのでね。ラッキーです。

投稿: ビヨ | 2012年11月12日 (月) 18:47

手元の機材に投資した金額で最新のが買えた、
という考えはよしときましょうよ。
キリがありません>
おっしゃるとおりですね。
たとえばフォーサーズのレンズは、購入後に
いくばくか後悔したときはあっても、
売り払おうとは思わないので、
愛せる機材に巡り会えたのは幸いと思います。
それにしてもオリンパスのズームレンズは
すごいです・・・。
ペンタ用に作ってくれないかな・・・・
(もちろん夢想)。

投稿: hk | 2012年11月16日 (金) 00:18

私の長年の友達もAPS-Cからオリンパス3/4へ移行しました。納得のいく写りだからでしょうね。
いくら小型軽量でも写りを犠牲にしてたら、なかなか移行はできませんもの。
私のような光学ファインダー派にも、EVF搭載機が出てきたらちょっと反応したくなりますしね(^^;

投稿: ビヨ | 2012年11月16日 (金) 18:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なんだかんだで結果オーライということにします(^^ゞ | トップページ | 考慮せざるを得ず »