« ヘタれました(´-ω-`) | トップページ | 湯治場に来てます »

更新しました

 登米編その3を更新しました。

 夏に能代の嫁見まつりで、シグマ18-125mmの写りへ疑問を持ったものでしたが、今回の登米でなんとなく飲み込めてきました。
 とにかく望遠側が弱いんですね。「甘い」んではなく「弱い」感じ。昔のレンズに比べたらシャープさとコントラストはあると思いますけれど、カラーバランスが崩れちゃうんですね。これは後処理で簡単に補正できる範囲にはないと思ってます。

 なんとなく場面を選ぶレンズだとはイメージしてきてますが、逆光の望遠域には注意ということですね。
 高倍率ズームの範疇に入るレンズでしょうから無理な注文はできませんし、バーゲンプライスのレンズですから贅沢は言えません。

 ええ、価格からしたらものすごく使い倒し甲斐のあるレンズですんでね。200mm域をカバーしてくれてるおかげでレリーズする場面は増えたと感じています。

|
|

« ヘタれました(´-ω-`) | トップページ | 湯治場に来てます »

機材ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヘタれました(´-ω-`) | トップページ | 湯治場に来てます »