« すいませんw | トップページ | なんでまたこうトラブルかねえ »

セイコー5 その後

Img_2029_2

 シンプルさとコスパで選んだセイコー5。惚れ込んでいるというほどではないものの、なんだかんだでプライベートでは一番使ってます。

Img_0621_2_2

Img_0620_1

 一番気に入ってたタイメックスは、経年劣化ですかね、内部の接触不良があるらしく、動作不良でしてなぁ。
 次善と思って調達したウェンガーは、スイスメイドと名乗るわりに中身は安物のユニット品だったりしまして、ケースの大きさと合わないユニットを強引に入れてるもんですから、電池を交換しても動かないという困ったちゃん。

 自動巻きなんて時代遅れのようで、ちょっと振り振りしたらいつでもすぐ使えちゃうのは、私のように週一とかでしかプライベートで時計を使わない人間には頼りになってると、最近実感してます。

R6499_18125ex_60dr

 小さくてシンプル。仕事以外では一秒にこだわる正確な時間は必要なく、三針で静かな時計であれば可。夜勤に入ってる時期には曜日感覚を失いがちなので、曜日と日付がわかると助かる。そんな感じで。
 少々厚みのあるケースながら大きさは小さめですし、女の細腕である私にはちょうどいい大きさです。しかもお安い。国際的にロングラン商品になっているのもうなづけます。

Seiko5_g

 私が使っているセイコー5はミリタリー風のデザートカラーですが、正統ミリタリー風もよろしいですネ。
 ケースがシルバーっていうのはいまどきの軍用としてどうなのよ?というものはあるにせよ、ブラックフェイスでよござます。

 たまに金属負けすることがあって、腕時計のバンドはチタン製と塗装仕様以外は避けたい私でして、仕事以外で選ぶ時計は皮か樹脂であることが多く、こういったミリタリー風の時計も選択の範囲内です。
 ロングラン製品だけあってセイコー5はデザインもいろいろあるところがよろしく。金属バンド仕様しかないのなら手を出しませんでしたね。

 まーとにかく安くて。こんな時計がこんなお値段でよろしいのかと思うくらい。一分一秒の正確さにこだわる必要がないのなら、こういった信頼できるメカニカルな時計もいいですよね。
 いまどきはソーラーに電波時計っつーのもあるくらいで、仕事ではそういった時計を使ってますが、プライベートくらいは時間に追われたくないと考える私には、セイコー5はいい相棒になってくれてます。

|
|

« すいませんw | トップページ | なんでまたこうトラブルかねえ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

最近は、仕事ですらクオーツではなくて手巻を使うようになりました。なんかこう、電池なしで動くっていう安心感みたいなところは、ライカに通じるものがあるように思います。

セイコー5はいつか手に入れたいと思いながらズルズルと今日まで来てしまいました。相変わらず、微妙にデザインが違う日本組み立てモデルと海外組み立てモデルとの間で揺れ動いて、結局決められないままです。
(デザインで海外製を選ぶか、精度で日本製を選ぶか)

投稿: エンゾー | 2012年10月 4日 (木) 23:35

僕もエンゾーさんとまったく同じ(^^ゞ

でも形見の時計があるから買わない予定ですけど。

GSのGMT-SBGM021が欲しいなんて絶対に言いません。

投稿: Kizao | 2012年10月 5日 (金) 01:33

高級ではないけど必要十分ないい時計ですよね。
私も愛用しております。
セイコーファンですしd(^_^o)

投稿: ぴゅんぴゅん | 2012年10月 5日 (金) 23:47

エンゾーさん >
いかな高価で希少な時計でも、見た目が気に入らなきゃどうでもいい性格の私としては、セイコー5の精度は気にしてません。
自動巻きで存在を主張せず地味に時間を表示してくれて、しかも格安というだけで、私には十分すぎます。めんこい時計です。

Kizaoさん >
ほうほう。さすが選ぶモノが違いますなぁw
私にとっては3万円以上の腕時計は分不相応な贅沢品扱いでーすw

ぴゅんぴゅんさん >
仕事だと正確な時間と秒針が欠かせないので、いわゆるタフソーラーの電波アナログを使ってます。震災からしばらくは電波の意味があまりなかったですけどw
たまにタイメックスの新しいやつにしようかと思うこともありますが、セイコー5で用が足りちゃってるので、無理して買わなくてもいいかなーってなります。
もしかしたら我が家でもっとも寿命が長い腕時計になるのではないかという予感。腕時計は酷使しませんので純粋な経年劣化のみ。

投稿: ビヨ | 2012年10月 6日 (土) 09:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« すいませんw | トップページ | なんでまたこうトラブルかねえ »