« 新商品雑感 | トップページ | 登米へ行ってきました その3 »

登米へ行ってきました その2

Img_3781_2_2

 前回は明るいうちからウロウロしちょりましたけど、今回は街へ入った時間が遅く、しかもまたしてもフラッシュを使えないの巻w
 ええ、いちいち理由は書きませんけど、内蔵フラッシュに頼るしかないモード。それならアベイラブルメインでいってみっか!みたいな。一昨年は装備してなかった手ブレ補正というモノもあるし、ISO自動という飛び道具もあることだしwww

 登米の街の旅館もそうですし、周辺の宿も満室だったのですが、いざ宵宮へ行ってみたら、一昨年と同じか、あるいは少ない観客。
 翌日に登米尋常高等小学校へ行った時にも感じましたが、全然観光客がいません。団体さんがいないんですよ。いるのは私らのような個人客ばかり。知名度は上がってるはずなのに。

 まだまだ震災と原発事故の影響はあるのだなと。そう感じましたね・・・。

Img_3836_2

 平筒沼で朝を迎え、軽く朝食の後、風呂を求めて探索したわけですが。2年前よりも風呂が減ってる?もしかして廃業?
 候補が2ヶ所しかなく、そのうち1ヶ所が例の長沼ビーナスの湯だったんですが、8時からやってるはずが現地では10時オープン。もう1ヶ所は午後3時からの営業とか、まったくネットの情報はアテにならないと痛感www

 ええ、時間がもったいないので学校へ向かいましたよ。

Img_3839_2

 おお。健在!さすが日本建築のタフさ。ですが震災で最大震度を記録した地域です。なんでもガラス窓480枚が割れたとか。貴重な古いガラスが使われた校舎だったんですがねえ。残念です。

Img_3858_2

 主にヤラれたのは西側校舎らしく、他の古いガラスはちゃんと生き残ってました。歪むガラス窓ですね。
 他にも2年前は展示されていたものがなくなってたりして、少々寂しい思いはしましたけど、校舎が健在で公開も続いていることに安堵しましたですよ。

Img_3878_2

 ただし、無傷というわけではありませんで、校舎西側は割れたガラス窓を保護するべく貼ったビニールがすでに剥がれまくってますし、西側入り口の壁の崩落は未だ修復されず。西側校舎は公開されていません。


|
|

« 新商品雑感 | トップページ | 登米へ行ってきました その3 »

ローカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新商品雑感 | トップページ | 登米へ行ってきました その3 »