« また同じような話題ですいません(^^ゞ | トップページ | 物欲に点火してみる その1 »

カメラ買うにしたってねえ

 120GBのSSDが7千円台で、あまりの安さに買いに走ったら、換装しようと思っていたモバイル機のHDDをすでに120GB以上使ってたとか、野営用と思って小さな圧力鍋を買ったのに、今シーズンは一度も野営に行ってないとか、どうも物欲的に空回りしておりますのうw

 モバイル機は職場の仕事用個人PCになっちまってまして、あまり冒険仕様にはできないのでしたー。
 私のオモチャとはいえ、一太郎を動かすためにVMWareでXPカマしたりしてます。そういったバージョンの一太郎しか職場になくて。っつーか、 まだ一太郎のファイルがある我が職場。

Dp1m_01

 で、話は変わりますが。ふと自分が若い頃のカメラの買い方というものを思い出したりしましてねえ。

 忘れもしない、キヤノンのT90。酷使しまくって、修理不能のままヤフオク経由で部品取り希望の方へお嫁に行ったアレですが。

Camera03

 買う時にはカタログを熟読しましてなぁ。もう取り説なんざなくても、手にしたらすぐ使えちゃうレベルまで知識を溜め、頭の中でシミュレーションしたりして。
 銀塩時代のカメラカタログってのはそういうものでしたよね。店頭で実際に触れる実機があったとしても、騒々しい店頭で触っても周囲の騒音で動作音までは確認できなかったりとか。

 んで今の自分を鑑みますと、なんというのか、一点豪華主義といいますか。「おお、こりゃイケるぞ!」と認知することはめったにない代わり、一度イケると感じたらチェックが入り、情報収集が始まる感じ。
 で、イケると感じた時点で、もう買わない理由を並べる時限を飛び越えちゃってんですよ。迷いがない。買うつもりになってるw

 実機を手にしたらそのまま使えちゃうレベルまでの情報を収集しているかといえば、そんなわけではなく。田舎なのでカタログすら入手できないことも多々ありましてな。業界にいたなら一声で取り寄せできたのに。
 そんなわけですから、昨今のあたくしは大型家電店の店頭に実機が並ぶのを心待ちにしてるとこがあって。触らないで買ったのはシグマ初代DP2くらいのもんですよ。ミズテン。

 さすがにSD1mは価格動向とレンズ充実の様子を眺めてはおりますが。60Dのいまひとつ手応えがない写りのくせして重いのは納得がいかない感じがしてましてなぁ。同時に使ったDP2xのほうがずっと納得できることもままあり。
 いかに60Dを汎用機扱いにして、一写入魂をSD1mにするのかDP1mにするのか。そういった内なる葛藤もありつつ、実はフジ写系にも色目を密かに使ってます(^^ゞ

 こういった物欲アプローチの違いってのは、単にオッサンになって保守的になったからという現象なのか、それとも贅沢になったからなのか。考えてみても、いまひとつ自分の物欲の変化はわからなかったりしてます。

|
|

« また同じような話題ですいません(^^ゞ | トップページ | 物欲に点火してみる その1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 ありきたりな言い方ですけれども。
 人も変わるのですが、当たり前ながら「時代」も
「環境」も同じ時間軸で変化するのですよね。
 
 父親にPENTAX K20Dを買って渡してから数年、
その半値くらいでK-5を手にしてたりしますから、
ときどき「いみわかんね」と思います、この
世界は。
 ここまで技術が進んでも「いまだに」銀塩を
シミュレート使用とする技術者(カメラ)がいる
ということは、まぁ、要するにデジタルは未だ
過渡期なのだと思いまする。だからこそね、
物欲をね、こういろんな形で刺激するものが
生まれてくるような気がします。
 これまで何度も書き込ませてもらいましたが
DP2は革命的な衝撃でしたね、ええ。

投稿: hk | 2012年7月16日 (月) 21:58

技術革新とコストダウンのスピードが速すぎて、
買ったカメラがすぐ陳腐化してしまうのがつらいですね。
そして必ずしも「新しい=良い」でない所が・・。

そんな中、DP Merillは気になります。
市場の評価も上々のようですし。
このくらい個性的なカメラなら比較的長く楽しめそうですね。
S95を密かに売り、DPにCanon S95と書けば嫁にばれないかな・・。どっちも黒いし。
無理かな・・。

投稿: こんどう | 2012年7月17日 (火) 18:17

hkさん >
銀塩にどっぷりと漬かっていた身としては、デジタルは嫌々移行したようなもんでしたが、シグマのセンサーは光明なのですよねー。
Jpeg撮って出しの利便性とは縁遠いものの、PC上でちょっといじれば「これは!」と思える絵に出会えるんですから。
銀塩からフィルムスキャナ経由でも、原版を再現するにはかなりいじらなきゃならなく。そう思えばシグマRAWの処理は全然苦痛じゃありませんし。

こんどうさん >
実は私、まだDP2mの現物にお目にかかってはいないのですが。どうも図体がデカいようなw
旧DPのサイズが気に入ってたんですがね。レンズフード固定のままだとしても、いい大きさだと思ってたんです。かつての「高級コンパクトカメラ」みたいで。
さすがにS95とDP2mでは、デザイン以前に大きさでバレバレになると思いますっw

投稿: ビヨ | 2012年7月19日 (木) 18:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« また同じような話題ですいません(^^ゞ | トップページ | 物欲に点火してみる その1 »