« 無理が通れば道理引っ込む | トップページ | 久しぶりにポチりました »

物欲に点火してみる その6

 社会批判じみたことは、当事者じゃない限りは書かないほうがいいと承知しておりますけれども。つい前エントリーは筆が進んでしまいました。
 こんなことでいいのかな?と感じる部分がいろいろありましたゆえ。というか、地方における権力の構図でもあろうし、なにも某温泉街だけに限った話ではないんじゃないのか。あるいは震災前であってもこういう構図は地方にあったのだろうと思うところがありましたので。

 さて。話題は物欲系へ戻りますが。

 価格的な検討をしてないあたり、GXRとX-Pro1を真面目に検討しているわけではないという側面が濃いですし、マジで買う気なら実機を触りに行ってる可能性が濃厚。とはいえ、実際はナンボくらいするのかと興味が湧きました。

001

(某店基準価格)
・GXRボディ \21,000
・A12 Mマウントユニット \52,000
・VF-2 EVF \19,000
・ユリシーズ \13,650
計 \105,650

 やっぱり10万を越えちゃいますか。え?なんでボディスーツ前提なのかって?そりゃあなた、シグマDPでユリシーズさんのボディスーツが美的にも機能的にも優れていると知っているからですよ。

 レンズ手元のM/L系銀塩レンズを使い回しますので、出費はなし。とはいうものの、デジタル適性が高いレンズは、ちょっと思いつきません。
 ヘキサノンM28mmが我が家で一番新しい設計のM/Lレンズですけども、どうも印象としては合わないかも。むしろ初期コシレンのレンズは合うかもしれないと思ったり。

Xpro1_01

(某店価格基準)
・X-Pro1ボディ \129,600
・XF18mmF2R \48,700

 この時点でもう\178,300。黙ってSD1mをポチりますという域。いちおうレンズは1本欲しいだろということで、28mm相当のものは買いたくなるはず。それでもうこの価格とは。マウントごっこの域を個人的に超えてます。

 なんかアレですね、かつての中判レンジファインダーを思い出しますね。フジ写の。6×7だの6×9だの、集合写真には欠かせなかったアレ。
 一般的には全然使ってる人はいなかったものの、写真屋さんにとっては欠かすことができなかった商売カメラ。そんな生き方をしてくんですかね、このカメラは。もしくは本気でライカMデジタルへ喧嘩を売ってるとか?

 物欲的にはですね、突然現れた観があるこのレンズ。眼中にないメーカーさんだったのですが、写りを見ちゃいまして。

Samyang_24mm_01

 Samyangの24mmF1.4。かつてのサンレンズみたいにスペック勝負なのかと思ったら、かなりガッツリ写るご様子。
 APS-Cサイズのセンサーを使う身としては、換算35mmですわな。明るい35mmっていうだけでも心が躍るわけで。しかもスタート売価が6万ですぜ。

 ええ、AFレンズじゃありません。ヘリコイド回転方向もキヤノン/ライカとは逆方向。つまり私の手と脳が覚えている方向とは逆。
 それでもデジタルで写りにガツンとやられることなんてめったにありません。たいていはセンサーの凄さなんですが、写りのクオリティでレンズに興味を持つことがあるなんて。

 シグママウントで発売されることがあり得ないという点で、キヤノンマウント用として十分に自分へ買い物の言い訳が立つレンズだったりもします(^^ゞ

 
 

|
|

« 無理が通れば道理引っ込む | トップページ | 久しぶりにポチりました »

機材ネタ」カテゴリの記事

コメント

GXR+マウントA12は、某ネットショップだと、
最安時は保証付きで7万を少し切りますので、
ユリシーズさんケースつけても10万はいきません。

私の場合、実はユリシーズさんのケースがかっこよくて、
GXR熱が再燃しました。DP2のとき、ついに買えな
かったというのもあるのですが。

投稿: hk | 2012年7月25日 (水) 22:04

ライカのMデジタルなんて現実的な買い物じゃないとすると、GXRは貴重な存在ですな。
ユリシーズのケースをつけて。んー。欲しくなってきますなぁ。

投稿: ビヨ | 2012年7月28日 (土) 06:48

エプソンさんのR-D1という選択もあるのです。
ただ、高価であることと、どうせパンフォーカスで
使いそうだからGXRで問題なくね?と思って
います。
 これでGXRのレンズで安価で魅力的なやつが
あれば最強なのですが。まぁ、そこは
K-5があるからいいかなと。
GXRは今のところMマウント専用予定ですね。

投稿: hk | 2012年7月28日 (土) 21:32

R-D1は絵を見て疑問が大きく。古いですしネ。
ライカMマウントを使い回そうとすると、やはりGXRがお手軽ですかね。

投稿: ビヨ | 2012年7月31日 (火) 18:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無理が通れば道理引っ込む | トップページ | 久しぶりにポチりました »