« 物欲に点火してみる その4 | トップページ | 無理が通れば道理引っ込む »

物欲に点火してみる その5

 GXRのMマウントユニットがあれば、写りがどうのという以前に、遊ばせている銀塩系レンズをフォローできるなぁって思って。
 罪悪感アリなのでした。売る気がないくせに使わない。それじゃコレクターだろってね。コレクター状態は避けたいところ。カメラもレンズも道具なわけですから、使ってナンボ。

 そしてレンジファインダー的な撮り方をたまにしたくもなるのですよ。絞りと画角を頭の中に描きつつ、細かいことは抜きでビシッとレリーズしてみる。そんな撮り方をね、したくなる時もあるんですよ。
 かといってAF一眼レフでそういった真似をしようとすると、いつぞやの仙台六魂祭におけるモノクロのストリートスナップにね、なったり。AFに任せたらいいのかどうかの判断が難しかったです、ええ。

Xpro1_01

 あら?そういえばこういうカメラもありましたねえ。フジ写のX-pro1。これそのものを触ったことはないのですが、X100のファインダーに悪い印象を持っていない私は、たぶんX-pro1もけっこういいファインダーなんだろうと勝手に推測してます。
 「いいファインダー」と形容しても、私にはコンタックスGの経験があるから、抵抗なく受け入れているという側面はあるかもですが。

Xpro1_lm_01

 ほほう。ライカMマウントのアダプタもちゃんと純正で用意されてるんですね。こういったスタイルのカメラですから当然といえば当然。

Xpro1_g_01

 おや?コンタックスGのアダプタまで世の中には存在するのですか。こりゃちょっと気になりますねえ。

 とはいえ。実は私、コンタックスGというカメラを大変に気に入ってまして。クソ重いとかデカいとか言われるG2ながら、上品な動作を気に入ってるんです。がんばって合わせてくれるAFとかですね。ある意味で究極のカメラであろうと。

 そしてGシリーズのレンズって、おそらくすべてがデジタル向きではない予感もしてるんですよ。
 例えばP45mm。あの上品な写りがデジタルで再現されるとは思えませんし、なにしろ焦点距離換算といったものがあるデジタルで45mmレンズというのは、使うの難しいですよね。
 B21mmも優等生すぎる写りから、おそらくデジタルではつまらない結果になりそうですし、手元のレンズではB28mmとS90mmがもしかしたらデジタル適性がありそうな気はしますけど、実際に使ってみなきゃわからんところ。

Ulysess_001

 GXRにはユリシーズさんのケースがあるんですよねえ。ポイント高いよなぁ。

|
|

« 物欲に点火してみる その4 | トップページ | 無理が通れば道理引っ込む »

機材ネタ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。これは悩ましい三択ですね。
実はこの三択で悩んで、結局X100を購入しました。釈迦に説法ですが、全部実機をいじってきましたので、長文ですが参考までに。

GXRは一番格好良かった。古いレンズが似合うし、ローパスレスって期待感があります。コレにユリシーズさんのジャケットを着せれば最高です。仙台ヨドバシでMマウントユニット試しました。EVFビューファインダーの見え具合がイマイチでした。ちょっとMFは無理かなという感じです。ただ拡大表示などのフォーカスアシストはやり方がわからず試していません。

X-PRO1は高級感があって良いです。Mマウントアダプタは試しませんでしたが、ブライトフレームの自由度も高そうです。オートフォーカスは遅そうですが、これはそういうカメラですし・・・。ただ、値段が高すぎて、これならM8の中古が買えるのではと思うと萎えてしまいます。

で結局X100ですが、一部操作に???のところはありますが、総じて良いカメラです。僕の固体はファインダーの問題がありますがデッドストック品ですので、今は大丈夫だと思います。EVFはやはり明るい室内等であれば最高ですが、炎天下であればとても見えにくいです。肝心の絵はとても良いですよ。モノクロも最高。僕なんかではコレ以上の画質は必要ないくらいです。

長文失礼しました。

投稿: 6x6 | 2012年7月24日 (火) 10:40

EVFが役に立たないとなると、ファインダーがなくても変わらないという話になりますねw
X100は実機に触れて悪い印象が外装以外になかったんです。ユーザーになったら別なのでしょうけど。
やはり光学ファインダーですね。重要だなぁ。

投稿: ビヨ | 2012年7月24日 (火) 19:03

GXRのEVFは他社さんの外付けEVFと比べると
明らかに劣り、さらにバッテリーくい虫らしいです。
GXR使うときは限界値が低いことを承知で使うこと
になるかと。この点は覚悟はできているのですが。

私の印象ではX-PRO1はでかすぎですね。
すこし、ひくぐらい大きい。
まぁ、性能ははすばらしいようなのであれと心中する
気なら買ってもいい気はするのですが、
私にはK-5とFA43があるのでその気はなし。

CONTAX Gのレンズは手放せないですね。
あの写りはほんとにすばらしいと思います。
感動する写りですね。

投稿: hk | 2012年7月24日 (火) 21:49

価格的な確認をし、X-Pro-1は勢い良くボツになりましたw
SD1mへ秋波を送ってる身ではない価格でした。X100が価格的には限界でやんす。
GXRのEVFがバッテリー食い虫ですか。見え具合が納得いくなら我慢できるかもですが、皆様の書き込みからなんとなくイメージがつかめました。
んー。GXR使うならEVF無しで覚悟という結論。昨今の私の考え方からすると、そこまでせんでもいいかな・・・

投稿: ビヨ | 2012年7月25日 (水) 19:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 物欲に点火してみる その4 | トップページ | 無理が通れば道理引っ込む »