« タネ明かし的な | トップページ | リニューアルですね »

帯に短しタスキに長し

18_125_1

 んー。このレンズで嫁見まつりを撮ったのですが。画像を整理していてガックリですなぁ。光量が足りず、かつ逆光気味のシーンでは、もうボヤボヤでわけがわかりません。
 一番おいしいはずの神社参道シーンは、木々に囲まれた参道の向こうに鳥居があって、その先は空で抜けちゃってるんですなぁ。

 28-200mm相当という点では初見参のイベントで威力を発揮してくれるはずなのですが、どうも光線状態を選ぶレンズですね。光量がたっぷりあって、順光じゃなきゃダメっぽいですねえ・・・。
 実販価格が大変に安いレンズですので、文句を言ったら罰が当たるものの。オールマイティとはいえませんね。

 というわけで、早くも次期オールマイティを検討したりしてるんですが(^^ゞ

18270_01

 世評的にはコレなんでしょうなぁ。ここまで長い焦点域はいらないにせよ。いろいろとね、言われてます。ちょっと望遠へズームするとすぐに暗くなるとか。
 けれど銀塩時代から逆光に強いタムロン。SP17-50mmを使ってみて、期待したくなるものがタムロンのレンズにはあるのですね。

165135_01

 あとはこういうクセ玉か。25-200mmみたいなね。地味に使ってる人がいるレンズなのですが、みなさん寡黙なせいか、写り具合を推測するに足りるナマの話をあまり聞けませんな。

|
|

« タネ明かし的な | トップページ | リニューアルですね »

機材ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タネ明かし的な | トップページ | リニューアルですね »