« 年度末的な | トップページ | はよDP1mを売ってくれい »

こだま食堂 調査報告

 新しい職場へ初出勤。よろしくない噂ばかり聞いていたので、きっといいところばかり発見できるのだろうと前向きw
 よくあるでしょ。男と女でも。第一印象が悪い出会いのほうが、その後長く仲良くできちゃうみたいな。そんな感じで。

Img_3476_2

 話は変わりまして、湯沢のこだま食堂について。

 上のカットを掲載した記憶があるのですけれど、肖像権を気にして掲載していなかったのならすいません。私の脳内では掲載したことになっていますw

 小学校高学年、もしくは中学生と思しきお嬢ちゃんが挑んでいるメニューは、どう見てもラーメンとチャーハンなのですが、少しチャーハンを残したものの、ほぼ完食という場面を昨年10月に見かけましてなぁ。
 食い切らねば帰すまじ、という勢いの盛りのこだま食堂ですんで、ラーメンと半チャーハンなのか、それとも半ラーメンとチャーハンなのか、よくわからない感じでして。湯沢市民的には、こだま食堂へ突撃するなら食い切って当たり前らしいのですよ。

Img_3783_2

 で、その謎を究明すべく、再び湯沢へ遠征した私は、ラーメン半チャーハンセットというものをオーダーしてみました。デタラメな店なら手抜き上等の塩ラーメンとの組み合わせで。
 これ、画像を比べていただければわかりますが、半チャーハンは明らかに「半」ですな。このくらいなら楽勝と思いきや、実は塩ラーメンに大量の野菜が。もはやタンメンと呼んでもいい勢い。苦戦しました。しかもけっこう美味しいときてるからたまりませんw

 これで\650です。人口密度が高い首都圏の定食系からしたら若干高いプライスのように見えて、なんつっても味は確かで盛りが良すぎ。普通ならタンメンと名乗りそうな勢いですし。
 迂闊にも目玉焼き乗せ焼きそばをオーダーした同行者は、翌日腹痛で困り果てたというくらいの盛りですからなぁ。

 地元の若者から「次はぜひチキンカツの定食にチャレンジを」というリクエストをいただきましたので、土日休みが確保されている今月中にリベンジしてみたいと思っています。
 いやはや秋田県は秋田市以外の市町村においしい店(いろんな意味で)が散在しています。今シーズンは県南だけではなく県北にも遠征してみたいなと、うまい店探しは尽きないのでした。

|
|

« 年度末的な | トップページ | はよDP1mを売ってくれい »

ローカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年度末的な | トップページ | はよDP1mを売ってくれい »