« 更新しますた | トップページ | レンズをチェンジ »

天皇賞敗退w

 いやはや、きのうは久しぶりに会社を休んでしまいました。先週はとことん仕事で疲れてしまいまして、体調を崩す要素はあったんですが、日曜はゆっくり休養したんですよね。ちょろすなを更新した以外はなにもせず寝てばかり。

 ああ、天皇賞はTV観戦しました。半年ぶりくらいですか、おもしろそうなメンバーでしたので馬券を買い。

 無謀かと思いつつ三連単に挑みましてね。

 2000mは鉄板のアーネストリーが、府中2000の大外枠という不利があり、これがどうしても気になって。かといってブエナビスタが連対(1着か2着になること)する確率は低そうに思え。
 そこで注目したくなったのが上がり馬(凡走続きが急速に力をつけてきている馬)であるダークシャドウ。夏の上がり馬が秋の天皇賞を荒らすケースは少なくありませんのでね。かといって本命として馬券の軸にするには、強い相手と戦ったことがない不安要素。

 そこで事前には牝馬ながらもメイショウベルーガあたりを視野に入れていたものの、じっくり考えていたらトーセンジョーダンという馬がいることに気がつき。そろそろ大きなレースを取ってもいいんじゃないかという馬がね。
 ローズは詰めが甘い印象があって最初から眼中になし。ましてやスピード競馬になる可能性がある府中2000じゃ信用できず。ペルーサは相性が悪いからパスw
 人気馬よりもトーセンジョーダンのほうが馬券的にはおいしいわけですよ。配当が高めになりますから。予想が当たったという自己満足度も高いですし。

 で、結果は。アーネストリーは早い流れの中で前半にかなり足を使ってしまったようで、先行勢には苦しい展開となり。鉄板伝説に傷がついた着外。
 直線で力強く抜け出してきたトーセンジョーダンが、ダークシャドウとの叩き合いを制し、ペルーサの猛追を振り切って1着。あと50mあったらペルーサがぶっこ抜いていたかもしれませんw

 というわけで馬券的にはハズレでしたが、三連単に挑んで1-2-4着というのは、我ながらがんばった予想だと誉めてやりたいのですよ。なにしろ馬券よりも観戦が好きなタイプですのでネ(^^ゞ

 メイショウベルーガのレース中の故障を気にしてましたけど、筋断裂で済んだようで。このまま引退でしょうけど、予後不良にならなくてホントに良かった。競馬には牝馬の子供を見る楽しみがあるんです。

77f5c0c1

|
|

« 更新しますた | トップページ | レンズをチェンジ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 更新しますた | トップページ | レンズをチェンジ »