« ヒグマとか | トップページ | 流星観測からの角館 »

流星観測オフ失敗www

 このところ週末になると更新が止まるようになってしまいました当バカブログ。8月以降、週末は自宅でゴロゴロというケースがほとんどなく、インドア派であるはずの私がやたら出歩いておりますのよ。

 というわけで、土日は流星観測に名を借りた野営をしてきました。ターゲットは10月りゅう座流星群(旧ジャコビニ)。野営地は大仙市太田町の横沢公園。
 仙台からガキさんが鳥海山登山の余勢で駆けつけてくれまして、県南からも1名参加で3名のほか、地元近くの某GSからはブラザースが差し入れしに。ほどほどににぎやかな野営となりました。

20111008_172715_2_2

 サービステントということで、まだ女房がいた頃に我が家にあった安物ホムセンテントを引っ張り出してきたんですよ。女性参加者がおりまして、それなら広くて背が高いテントがよかろうと思いまして。
 そしたらですね、もーテントの中が臭せえの。アウトドア用品臭というか、化繊が湿ってる嫌な匂いというか。シームテープはベロベロに剥がれてるし、設営の仕方を忘れてて試行錯誤するしw

 あんまりみすぼらしいテントなので私が使うことにして、ハマーヘッド2をゲスト用にしてみますた。
 気温が下がるだろうという可能性が考慮の中にあり、そういった意味でも山岳用テント出身のハマーヘッドがよかろうと。その代わりに私はナンガの羽毛シュラフを使わせていただくということで。

 風邪引いてたんすよ。ここ数日、風邪の一歩手前みたいな状態が続いてて。そんな身体で流星観測オフもクソもないような気はしましたが、なにしろ言い出しっぺでしたんでなぁ。

Img_0712_2

 無断掲載なので顔伏せで。

 現場に着いた時にはこのあずまやが焼肉家族に占拠されてまして、秋田にもブルーシートで囲ってあずまやを我が物顔で使う連中がいるのかと嘆かわしい気分になりましたっけよ。
 親がやってりゃ、その子供も当たり前だと思って、大人になった時に同じことをするのだろうとね。
 当地の野営地で最近よく見かける炊事棟占拠中年軍団なんかも、その親の代からそういう真似をしてきているのかもですね。もしもそうならば、団塊世代の責任は大きいですぞ。

20111008_181851_2_2

 ガキさん持ち込みのB-6。製造元とやり取りして復活したという例のやつです。一人焼肉ならネーSに炭をぶち込めば十分ですが、2~3人ならこのB-6サイズが適切な大きさに思えます。
 しっかりとした作りなので重量こそズッシリとしてますが、畳めばB-6サイズに収まる所以が商品名。興味のある方はこちらの製造元サイトへ。

R5085dp2r

 肝心の流星観測はですね、正直に書くと「敗退」に近いものがありました。

 私は過去に徹夜の流星観測をした経験がありましたので、流星群というのはどういうもんかというのは少し知ってまして、流星群を見るコツみたいなものですか、そのおかげでちょっとだけ流星を見たんですけども。

 野営現地は過去に「わざわざ野営する魅力に欠ける野営地」と切って捨てたくらい、ひたすら田んぼの真ん中にあるただの公園。内陸の平野なので、秋には霧が出る可能性を強く考慮すべきでした。
 日が暮れる頃から地平線近辺はモヤってきており、それが翌日には大規模な霧に成長したんですが。それでも夜空の高い位置は星が見えてるくらいの条件。
 月は月齢12日。太ってますから明るく光りますな。その光が地平線から立ち上がるモヤに反射して空が白くなっちまいまして。

 おまけに気温も下がりましてねえ。週間の気温推移は把握していたつもりでしたが、金曜から土曜にかけて散発的に強い雨が降った当地は、土曜に天気が良くなって気温が上がり、放射冷却の条件になってたみたいで。
 内陸部の平野でほぼ9-10℃で推移していた最低気温が、日曜の朝には6℃前後まで下がっていたようです。気温は下がるし霧の出る条件は揃っていたのかもです(^^ゞ

Img_0715_2

 はい、翌朝の光景。モロに霧ですね。都会の人のイメージでは高原地帯の霧かもですが、とにかく今年の当地内陸部は霧が多かったらしいっすよ。普通の住宅街でも深い霧が出たりしていたそうです。
 そういえば秋田市でも例年になく霧の朝が多かったような。霧の朝なんてめったになかったはずなのに。

 次回に続く。

|
|

« ヒグマとか | トップページ | 流星観測からの角館 »

アウトドア2011」カテゴリの記事

コメント

私も敦賀と五箇山で野営中に空を見ましたが。
月が明るくて流星は見えませんでした。
もっとも早々と爆睡したし焚火してたので
あまり長い時間眺めてもなかったんですけどね。

投稿: ぴゅんぴゅん | 2011年10月15日 (土) 07:32

月齢12日でしたか。かなり明るかったですもんねえ。
私は22時くらいまでで3本ほど目撃しました。

投稿: ビヨ | 2011年10月15日 (土) 19:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒグマとか | トップページ | 流星観測からの角館 »