« S100ですか | トップページ | 密かに困ってます »

キヤノンさんの新製品

 海外発表のS100だけではなく、キヤノンの新機種は国内でもアナウンスされているのですけれど。

Ixy51s_01

 IXY51S。二桁シリーズはプレミアム感を狙った気配が感じられるシリーズながら、個人的に「どーせ1/2.3型センサーなんだろ?」という感覚がありますんで、三桁シリーズとの区別はまったくしちょりません。
 51SはキヤノンがIXYシリーズに持ち込まなかった高倍率ズームを搭載してます。28-336mm相当の光学12倍ズームですと。ISがなきゃ無理な搭載ですわな。

 パワショSXシリーズは、やたら高倍率ズームを搭載してみたり、そのくせ安かったりと、もう完全に「売らんかな」の薄利多売的雰囲気が漂いますが、それなりに育ててきたブランドであるIXYシリーズはあまり冒険をして来なかったキヤノンさん。
 そこへ高倍率ズーム機を搭載してきたんですから、自信があるのでしょうね。コンパクト機にしては大きなレンズ前面も頼もしかったりして。

Ixy600f_01

 そして薄型シリーズも高倍率ズームを搭載してきましたかの600F。こちらは28-224mm相当ですぞ。
 実用的にはこのくらいの焦点距離が無難ですわね。手ブレ補正が搭載されているからと、薄暮時に300mmとか振り回す愚は最初から無理なわけで、シロートさんでもなんとかなる範囲内かもしれません。

 いや、個人的にシロートさんには28-100mm相当で十分な収率が得られると思ってはいますが。
 おそらくこのIXY600Fが今後の売れ筋になるんでないですかね。他社に比べてキヤノン機の物足りない部分が望遠側の長さでしたから。真面目に使ってる人はデジタルズームなんか使いませんしねえ。

 1/1.7型センサーとRAWへの欲求がないのなら、私は600Fで十分なのかもしれません。メニュー画面の操作性や素早く切り替えたい機能などをキヤノンさんはよく承知していて、カメラを使い慣れた人間にも使いやすい操作体系なんですよね。
 このへんは、想像に過ぎませんが、ガッツリ撮る一眼レフ機の操作体系をそのまま単純化してコンパクト機へ下ろしてきてるんではないかと。
 他社ですとシロートに使いやすいように変な工夫をしてしまい、逆にわかりにくいということがままありますから。それが少ないだけでも、キヤノン機にこだわる理由はあるんでないですかね。

 私はキヤノンマンセーというより、むしろ批判的なユーザーではあるんですが、いいところはいいと素直に認める正直さはなくしておりません。

|
|

« S100ですか | トップページ | 密かに困ってます »

機材ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« S100ですか | トップページ | 密かに困ってます »