« 花火ですよ | トップページ | 花火スタンバイ »

望遠側はこれでいいかな

Tamron70_300usd

 次の一本はこれかと思ってますが。

 高価で重いレンズは徒歩メインの撮影者として避けたく、かといって望遠が欲しい時も確実にあるから困ったもの。
 手持ちなら300mm相当が限度だろうとずっと思ってきたのに、昨年の登米でAPS-Cセンサー機に70-300mmを組み合わせたら、手ブレせずに普通に使えて、ここぞという場面で活躍してくれましてね。
 ならば普及価格帯の70-300mmクラスはやっぱり欲しくなり。前のタムロン70-300mmLDは、KDXといっしょに貸し出し中なので。


 

|
|

« 花火ですよ | トップページ | 花火スタンバイ »

機材ネタ」カテゴリの記事

コメント

確かに軽い望遠ズームは意外と使い勝手が良いですね
デジタルなら感度上げれば良いから少々暗くても
関係ないのがいい
たまにフィルムを使うと忘れてていけません

投稿: ぴゅんぴゅん | 2011年8月23日 (火) 21:45

あるあるw 以前なら意地でもISO100を使ったのに。
デジタルに慣れたらISO400クラスの万全の構えが頼もしく。
それもあって、私は最近ISO400のC41モノクロだったりします。

投稿: ビヨ | 2011年8月25日 (木) 18:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花火ですよ | トップページ | 花火スタンバイ »