« 花火へ行きましたよ | トップページ | 花火2011 その2 »

花火2011

 放置プレイでスイマセン。金曜の午後から出かけ、帰ってきたのが月曜の夜ですけん。三泊四日。その間、出先から更新する気ゼロでしたのでwww

 で、大曲の花火なんですが。秋田市からは一人で現地へ向かわなきゃならないようなので、前日入りの翌朝撤収、二泊三日を前提に予定を組みました。基本は野営っす。

 昨年の大曲は暑くてたまらず、生命維持の危機すら感じるほどの猛暑でしたが、通常ならもう夜は半袖で肌寒くなってきているような時期。
 天気予報では今回も晴天に恵まれて暑くなるようでしたが、30℃程度なら昨年よりずっと楽。と思って昨年の気象庁データを調べましたら、昨年の最高気温は32℃。今年の実績が31℃ですから、たいして変わりませでしたなwww
 それでも今年は少しだけ風が吹いてましたし、季節としては完全に秋へシフトしておりましたので、昨年のような辛さはありませんでしたよ。

Img_3240_2

 また、昨年は先着無しの完全な自由席狙い。今年は桟敷席をゲットしておりましたので、少なくても会場へは早めに入る必要がなく、時間と心の余裕はたっぷりありました。むしろ焦っていたのは、野営地の確保でして。

 テント泊可能なスペースはけっこう多くて、けれど先着順なので、以前は10日も前からスタンバってるキャンピングカーもいたものですが、今年から予約制、しかも郵送による申し込みに変わり、かつ周知徹底されていない上に郵送とかなんだよそれっていう感じで、面倒なんで私は申し込みませんでした。
 といいますか、人気のキャンプスペースというのは、うるさくて混み合ってるイメージが強くてですね。
 普段だって私は静かな野営地を好み、貸切状態になるようなところにばかり行ってます。野営に出てまで人間にストレスを感じたくないのですよ。

 まあ大曲の花火の場合は野営がメインではない客がほとんどで、単に宿泊手段として利用している人が多いっすから。今回は野営スペースに普通のセダンでエンジン回しっぱなしの車中泊組も多かったのは誤算。エンジン音うるせくてw
 一般のキャンプ場などよりストレス満点なのは言うまでもありませんが、そんな状況でも少しはのんびり過ごしたいと。
 昨年利用した野営地は、去年なら会場から少し離れた不人気野営地だったのですが、今年は予約無しで入れる会場最寄の野営地になってしまいまして。

 出発前からかなり焦っておりました。昼前に終わると思っていた仕事が終わらないし。裏道から突撃してみたら、街道を避けた大型車が大挙走行していたり、思うように行かないのが人生というものwww

20110826_162937_2

 昨年より遅い時間に目的の野営地に着いたらですねえ、「予約スペースがまだ埋まってないので、そちらが会場に近いしオススメです」とか案内されまして。予約制スペース創設の告知不足ですな。
 でも私は会場への近さではなく、JR大曲駅方面へのアクセスを優先させて考えてましたので、会場から遠くても関係なし。ええ、県南からJRで親子がいらっしゃって同席することになってましたのでなぁ。

  

|
|

« 花火へ行きましたよ | トップページ | 花火2011 その2 »

ローカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 花火へ行きましたよ | トップページ | 花火2011 その2 »