« 銀河2号の続き | トップページ | 一人飲み♪ »

銀河2号 その3

 ツインバッテリーとはいえ、調子こいてるとすぐにバッテリーは消耗しますなぁ。このへんはおそらく私の職場が場末にあることと、職場でもWi-Fiを利用してやろうというセコい発想が起因しているんだと思います。

 3Gの電波送受信制御をいじるのはビビりますし、地下へ降りることが多い仕事をしている限り、短時間の圏外からは逃げられないと覚悟し、とりあえずWi-Fi系の制御をもっと細かくできないかと、その手のアプリをおっことしてみましたよ。
 そういったアプリはいくつかあるらしく、そこそこ評判の良さそうな、私のニーズに合うものを入れてみました。Wi-Fi検索でバッテリーを消耗されちゃたまらんですから。ほとんど事務所にいないのでw

 かてて加えて、ツインバッテリーでも不安が残る感じなので、車載の充電器を買ってきました。なに、安いやつです。iPhoneが人気のおかげか、この手の市場は広がってて、周辺機器もお安く調達できてw

 こんなこと書くとアレですが、「スマートフォン」なんて呼ばれてるわりに、常に充電のことを考えてたり、予備のでっかいバッテリーを持ち歩いてる人なんかもいて、どこがスマートなのかと疑問に思ったりしてマス。

 まあ日本語的には「多機能携帯電話(進化途上)」でさあね。

 携帯電話上がりの人にとっては、おそらくAndroidベースよりも、従来の携帯電話に似せたカスタマイズされた独自操作系のほうが理解しやすいはずですし、テンキーがハード的に装備されてる、ソフバンが出したようなガラケーのようなものが楽なんでないですかね。

|
|

« 銀河2号の続き | トップページ | 一人飲み♪ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 銀河2号の続き | トップページ | 一人飲み♪ »